人生にゲームをプラスするメディア

18歳以上対象の『ミリオンアーサー エクスタシス』事前登録が開始!やはり刺激的だった

モバイル・スマートフォン iPhone

18歳以上対象の『ミリオンアーサー エクスタシス』事前登録が開始!やはり刺激的だった
  • 18歳以上対象の『ミリオンアーサー エクスタシス』事前登録が開始!やはり刺激的だった
  • 18歳以上対象の『ミリオンアーサー エクスタシス』事前登録が開始!やはり刺激的だった
  • 18歳以上対象の『ミリオンアーサー エクスタシス』事前登録が開始!やはり刺激的だった
  • 18歳以上対象の『ミリオンアーサー エクスタシス』事前登録が開始!やはり刺激的だった
  • 18歳以上対象の『ミリオンアーサー エクスタシス』事前登録が開始!やはり刺激的だった
  • 18歳以上対象の『ミリオンアーサー エクスタシス』事前登録が開始!やはり刺激的だった
グリーは、GREE向けギルドバトルRPG『ミリオンアーサー エクスタシス』の事前登録受け付けを開始しました。

大ヒットを遂げた『拡散性ミリオンアーサー』から始まり、『乖離性ミリオンアーサー』やテレビドラマ「実在性ミリオンアーサー」など、多彩な発展を遂げている本シリーズの最新作となる『ミリオンアーサー エクスタシス』は、18歳未満のユーザーはお断りという「大人向け」な一作としてデビューを控えています。


同社によれば「一部の方が性的・暴力的・その他不適切と感じられる可能性がある演出や表現等が含まれるため」との理由から、年齢制限が設けられている本作。それだけにどのような刺激が待ち受けているのか、興味を寄せる方も多いことと思います。

そんな本作が、このたび事前登録の受付を開始しました。登録を済ませた方全員に、総額2,000円分のアイテムとリミットブレイク素材がもらえるほか、抽選で20人に1万コインが当たり、フライングGETガチャでは最大ULTRA RARE×2が入手可能など、魅力的な特典が多彩に用意されています。


ガチャの総回転数に応じてレア度が上がる「第二型ペリドッド」も、事前登録するだけで全員もらえるので、本作をプレイする予定がある方はもちろん好奇心を刺激された方も、まずは登録してみてはいかがでしょうか。


■スクウェア・エニックス 第10ビジネスディビジョン(特モバイル二部) ディビジョンエグゼクティブ兼プロデューサー 安藤武博氏コメント
いまなぜミリオンアーサーの最新作をGREEで出すのか? 意外ですよね! 実はこの場所こそ、今もっともチャレンジができるプラットフォームだと気付いたからなんです。

エクスタシスと名付けられた本作は簡単に言えば「大人のためのミリオンアーサー」です。グリーとグリフォンとスクウェア・エニックスでお贈りするここでしか体験できないミリオンアーサー。是非、多くの「おとなさま」に遊んでいただければと思います!


■スクウェア・エニックス 『ミリオンアーサー エクスタシス』公式サイト
http://portal.million-arthurs.com/extasis/

『ミリオンアーサー エクスタシス』は、基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C)2015 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved. powered by GRIPHONE, Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到し問題に…市当局の取った対応とは

    『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到し問題に…市当局の取った対応とは

  2. 世田谷公園で『ポケモンGO』によるトラブルが多発…区が「事態の改善」を配信会社に要請

    世田谷公園で『ポケモンGO』によるトラブルが多発…区が「事態の改善」を配信会社に要請

  3. 『ウチ姫』目のやり場に困る“アスタロット 抱き枕カバー”登場! 人気キャラを対象とした各種グッズも発表

    『ウチ姫』目のやり場に困る“アスタロット 抱き枕カバー”登場! 人気キャラを対象とした各種グッズも発表

  4. 『ポケモンGO』最初に選んだポケモンは? もっとも課金しているアイテムは? アンケート募集中!

  5. 『Fate/Grand Order』聖晶石召喚の消費数が“ずっと”3個に、サーヴァント所持枠も初期300へ…1周年イベントで実施

  6. 【ネタバレ注意】『ポケモンGO』海外ユーザーが最大レベルに到達…Bot利用のデータ確認目的で

  7. 『Ingress』で広島の平和公園に巨大折り鶴が描かれる ─ 8月6日の平和記念式典に向け

  8. 【レポート】『オルタナティブガールズ』は3Dバトルあり、サスペンスあり、VRありの美少女RPGだった

  9. スマホで操作する改造ミニ四駆製作キット「MKZ4」発売、タミヤ製のワイルドミニ四駆に対応

  10. JRなど鉄道事業者が『ポケモンGO』に関する要請書を提出…「鉄道施設内にポケモンが出現しないように」

アクセスランキングをもっと見る

page top