人生にゲームをプラスするメディア

『パズドラ』のテーマソングをダンスアーティスト集団「レッキンクルーオーケストラ」が電飾ダンスで表現

その他 音楽

レッキンクルーオーケストラ
  • レッキンクルーオーケストラ
  • 『パズドラ』のテーマソングをダンスアーティスト集団「レッキンクルーオーケストラ」が電飾ダンスで表現
  • 『パズドラ』のテーマソングをダンスアーティスト集団「レッキンクルーオーケストラ」が電飾ダンスで表現
  • 『パズドラ』のテーマソングをダンスアーティスト集団「レッキンクルーオーケストラ」が電飾ダンスで表現
ソニー・ミュージックマーケティングは、ダンスアーティスト集団「レッキンクルーオーケストラ」とiOS/Android/Kindleアプリ『パズル&ドラゴンズ』のコラボレーションを発表しました。

「レッキンクルーオーケストラ」と『パズル&ドラゴンズ』のコラボレーションは、東京都六本木のニコファーレにて、2月20日に行われた「パズドラ3周年記念生放送inニコファーレ」内で発表されました。コラボでは、『パズル&ドラゴンズ』のテーマソング「Departure」をTeddyLoidがカヴァーし、レッキンクルーオーケストラが近未来を想像させるワイヤータイプの電飾コスチュームに身を包んで踊るという、ゲームとダンスと音楽の新しい形が実現。

今回の企画は、レッキンクルーオーケストラのメンバーに、ランク400を超える『パズル&ドラゴンズ』大ファンがいることと、DOOODLIN’の音楽制作に関わるTeddyLoidが大のゲームファンというところから、『パズル&ドラゴンズ』をテーマにしたパフォーマンスを作ろうとスタート。完成したダンスを、『パズル&ドラゴンズ』の制作チームに観てもらったところ、公認のコラボレーションとして発表されることになりました。公開されたビデオは、実際にダンスを演じているところをカメラで一発撮りしたものとなっています。



◆「DOOODLIN’」


レッキンクルーオーケストラは、4月に初のロングラン公演「DOOODLIN’」を行います。ELワイヤーの電飾ダンスはもちろん、プロジェクションマッピングなども駆使した新しいエンターテイメント公演になっているので、新しい芸術との出会いとなるはずです。

DOOODLIN’会場のドリンクカウンターでは、今回、『パズル&ドラゴンズ』とのコラボレーションを記念して、『パズル&ドラゴンズ』の画面を提示すると1ドリンクがサービスされます。

■公演情報
・日 程:2015年4月3日~12日※4月6日=休演
・開演時間:平日(火)~(金)=19:00開演、(土)=18:00開演、(日)=15:00開演
・会場:Zeppブルーシアター六本木
・価格:前売=指定7,800円(税込)、当日=指定8,000円(税込)
・公式サイト:http://dooodlin.com
・問合せ:Zeppライブ 03-5575-5170(平日:13:00~17:00)
・チケット:一般発売=2015年2月7日10:00~

(C) WCO ALL RIGHTS RESERVED.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

    このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  2. figma「Fate/GO セイバー・リリィ第三再臨ver.」が2017年7月に一般販売決定!

    figma「Fate/GO セイバー・リリィ第三再臨ver.」が2017年7月に一般販売決定!

  3. 【レポート】クトゥルフTRPGを現実世界で再現したLARP「生贄たちの挑戦」でSAN値減少 ― 空間、物、奇声、怪物、結末、その全てがリアルだった

    【レポート】クトゥルフTRPGを現実世界で再現したLARP「生贄たちの挑戦」でSAN値減少 ― 空間、物、奇声、怪物、結末、その全てがリアルだった

  4. 書籍「幻の未発売ゲームを追え!」3月25日発売…ファミコンソフト『オフザーケン』などの関係者にも迫る

  5. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  6. 【クイズ】GAMEMANIA!:スーファミ特集

  7. 「figma 雪ミク Twinkle Snow ver.」2017年7月に一般販売―各ストアで予約受付開始

  8. 青森シネマディクト、手配違いで「この世界の片隅に」最終完成前バージョンを上映…返金対応など発表するも、SNS上では「むしろ羨ましい」の声も

  9. 【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  10. 【週刊インサイド】『ポケモンGO』アップデート情報など新情報相次ぐ…『金・銀』ポケモン登場や新たな展開に関心集まる

アクセスランキングをもっと見る