人生にゲームをプラスするメディア

アーケードから周辺店舗を盛り上げる…コナミの電子マネーPASELIの新たな取り組み

その他 アーケード

アーケードから周辺店舗を盛り上げる…コナミの電子マネーPASELIの新たな取り組み
  • アーケードから周辺店舗を盛り上げる…コナミの電子マネーPASELIの新たな取り組み
  • アーケードから周辺店舗を盛り上げる…コナミの電子マネーPASELIの新たな取り組み
  • アーケードから周辺店舗を盛り上げる…コナミの電子マネーPASELIの新たな取り組み
  • アーケードから周辺店舗を盛り上げる…コナミの電子マネーPASELIの新たな取り組み
  • アーケードから周辺店舗を盛り上げる…コナミの電子マネーPASELIの新たな取り組み
  • アーケードから周辺店舗を盛り上げる…コナミの電子マネーPASELIの新たな取り組み
  • アーケードから周辺店舗を盛り上げる…コナミの電子マネーPASELIの新たな取り組み
  • アーケードから周辺店舗を盛り上げる…コナミの電子マネーPASELIの新たな取り組み
2月13日から2月14日まで幕張メッセにて開催されたJAEPO2015。多くの音楽ゲームの展示を行っていたコナミブースでは電子マネーPASELIについての出展もなされました。

ご存じの通り、PASELIはコナミのアーケードで使用できる電子マネーサービスです。JAEPO2015では他の各社も電子マネーサービスに参入していますが、コナミは2009年段階で電子マネーとしてのPASELIをスタート。


さらに今回、利用に応じてポイントが貯まる「PASELIポイント」や他のアーケードゲームや店舗の決済に導入するといった展開が発表されました。各社のアーケードへ電子マネーが導入されるという動向の中で、PASELIが目指す役割や戦略について常務取締役の沖田勝典氏にうかがいました。



――今回、発表されたPASELIの新機能について、まずお聞かせください。

沖田:
これまでPASELIはコナミのゲーム機でしか使えませんでした。今回、発表したPASELIリーダーは他のゲーム機に設置することで使用可能となります。さらにゲーム機に限らず、リーダーを様々な店舗に設置することで、PASELIで決済することができます。

――交通系電子マネーのようなも扱いというわけですね。これの箱状のPCが決済の端末ですか?

沖田:
管理PCですね。これは店舗サーバーのような位置づけとなっており、PASELIリーダーと共に設置してもらうと利用が可能です。管理PCの設定はお店のPCやタブレットで行うことができます。

――コナミでは他社に先駆けて電子マネーを導入しましたが、現状はいかがですか?

沖田:
ゲームセンターへの電子マネーは各社投入していますが。しかしながら、現在のところゲームセンターで利用されている電子マネーはほとんどがPASELIとなっています。今回の取り組みはさらなるPASELIの普及を図っていくためのものです。

――なるほど。今後はゲーム以外にも利用できるような環境を整えるということですね。

沖田:
KONAMIのゲームで遊んでいただいているほとんどのユーザー様はPASELIを使っていただいています。やはり電子マネーは使える場所を豊富にすることが一番の価値であるため、他のゲーム機やお店でも使えるようにしていきます。またゲームセンターに来られた方は必ずまわりのお店で飲み物を買ったり、食事したりします。そういった飲食店でもPASELIが使えたら、ユーザー様にもメリットもあると思っています。

――今回、発表されたポイントシステムはどうですか?

沖田:
PASELIポイントというものを導入していく予定です。チャージして利用するごとにポイントが付加されます。そのポイントをPASELIに変換したり、ゲーム内アイテムに交換したりと利用を予定しています。

――なるほど。ポイントによりゲームセンターと他の消費行動を連携させるわけですね。

沖田:
将来的にはゲームセンターとその周りの店舗の間にレコメンド機能を作っていきたいと思います。これはまだ構想段階ですが、例えばゲームセンターで遊ばれたお客さんに周りのお店の割引クーポン券を発行する。それによってゲームセンターの周りでの飲食の需要を高められます。またそのお店で食事をしたお客さんが帰ってきて、ゲームセンターで遊ぶとゲーム内で何かしらの特典が発生するというのも考えています。

――概要については理解しました。最後に今後の展開と意気込みをよろしくお願いします?

沖田:
PASELIで遊んでポイントが溜まり、それで何かゲーム内アイテムを入手してもらって、よりゲームが楽しくなる。そういう良い循環が生まれることを期待しています。PASELIで遊ぶとよりゲームが楽しくなる。PASELIで遊ぶとよりお得になる。そういうシステムを目指していきたいです。



アーケードにおける電子マネーの導入はまだ始まったばかり。先駆けとなるPASELIは決済プラットフォームをオープンにすることで、その普及を加速させる狙いがあるようです。ゲームセンターと地域店舗の消費を連動させるというアイデアもなかなかユニーク。アーケードが斜陽となっていくなか、地域店舗の活性化のハブとしてゲームセンターという存在が見直される可能性もあるでしょう。その他、コナミブースには実際にPASELIを使用して飲食が体験できるフードコートが設置されていました。
《今井晋》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「タッチ我慢スターター」欲望を刺激し過ぎて“おっぱい修理中”に…詫びパイとして“GカップからIカップに膨乳”

    「タッチ我慢スターター」欲望を刺激し過ぎて“おっぱい修理中”に…詫びパイとして“GカップからIカップに膨乳”

  2. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

    このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  3. 『マインクラフト』を通して、親子でプログラミングが学べる書籍が登場! 「気軽に楽しく」がキーワード

    『マインクラフト』を通して、親子でプログラミングが学べる書籍が登場! 「気軽に楽しく」がキーワード

  4. 【週刊インサイド】任天堂と「マリカー」の訴訟問題が話題に…『ポケモンGO』や「タッチ我慢スターター」など多彩な記事が賑わう

  5. ゲームフリークの増田順一も登壇するトークライブを開催…ゲームプログラマー学科体験説明会の一環として

  6. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  7. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  8. 『ファイプロ』復活か!? スパチュンが「謎のサイト」オープン

  9. 【昨日のまとめ】PSVRが再販するも売り切れに、『ゼルダの伝説 BoW』海外ゲーム映像が続々と、「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙7作品配信…など(2/25)

  10. 【新企画】「インサイドちゃんのゲーマー人生相談」―ログボの呪いに悩むゲーマー

アクセスランキングをもっと見る