人生にゲームをプラスするメディア

PS Vita版『BLAZBLUE CPEX』は、クロスプラットフォーム対戦機能に非対応

ソニー PSV

PS Vita版『BLAZBLUE CPEX』は、クロスプラットフォーム対戦機能に非対応
  • PS Vita版『BLAZBLUE CPEX』は、クロスプラットフォーム対戦機能に非対応
  • PS Vita版『BLAZBLUE CPEX』は、クロスプラットフォーム対戦機能に非対応
  • PS Vita版『BLAZBLUE CPEX』は、クロスプラットフォーム対戦機能に非対応
  • PS Vita版『BLAZBLUE CPEX』は、クロスプラットフォーム対戦機能に非対応
アークシステムワークスは、PS Vitaソフト『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND』の価格や注意点などを発表しました。

人気2D対戦格闘ゲームの最新作となる『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND』は、PS4やPS3、Xbox Oneなどにもリリースを予定しており、シリーズファンはもちろんのこと、多くのゲームファンから注目を浴びています。



4機種に展開する本作ですが、PS Vita版のみダウンロード専売となりパッケージ版のリリースはありません。また、PS4/PS3/Xbox OneのDL版が5,800円(税込)に対し、PS VitaのDL版は4,800円(税込)と価格も異なります。



この他にも、「クロスプラットフォーム対戦機能非対応」など、他機種版と比べて違う点があるため、あらかじめご注意ください。違いが気になる方は、公式サイトのPS Vita版に関する各項目をしっかりチェックしておきましょう。

『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND』は4月23日発売予定で、PS Vita版はダウンロード専売の4,800円(税込)です。

(C)ARC SYSTEM WORKS
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売決定…レトロゲーム機向けアクセサリーなども

    「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売決定…レトロゲーム機向けアクセサリーなども

  2. 『うたわれるもの 二人の白皇』では「アンジュ」が戦闘に参加、システム「協撃必殺』や限定版特典の詳細なども

    『うたわれるもの 二人の白皇』では「アンジュ」が戦闘に参加、システム「協撃必殺』や限定版特典の詳細なども

  3. 『テイルズ オブ ベルセリア』聖寮の新キャラや秘奥義などを一挙公開、DLC画像もお届け

    『テイルズ オブ ベルセリア』聖寮の新キャラや秘奥義などを一挙公開、DLC画像もお届け

  4. 『アイマス プラチナスターズ』新たなゲームシステムからイベント情報まで一挙判明! DLCや新CDなどの展開も

  5. D3P新作はアイドルゲーム!?カウントダウンサイト公開

  6. 『グランツーリスモSPORT』のフォトモードでは車内も撮影可能

  7. 『ワールド オブ FF』ティーダやセリスが登場! コザキユースケによるセイレーンもお披露目

  8. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

  9. PS4「Ustream」サポート終了へ…ゲーム配信/視聴が不可に

  10. 『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

アクセスランキングをもっと見る

page top