人生にゲームをプラスするメディア

『時のオカリナ』『スーパーマリオUSA』効果音が着メロとして配信!任天堂公式で、着信音やアラーム音に使える

その他 フォトレポート

『時のオカリナ』『スーパーマリオUSA』効果音が着メロとして配信!任天堂公式で、着信音やアラーム音に使える
  • 『時のオカリナ』『スーパーマリオUSA』効果音が着メロとして配信!任天堂公式で、着信音やアラーム音に使える
エクシングは、『スーパーマリオブラザーズ』や『星のカービィ』などの効果音を着信音やアラーム音として使えるサービスに、新たなラインアップを追加すると発表しました。


これまでは、『スーパーマリオブラザーズ』(16種類)、『ゼルダの伝説』(5種類)、『星のカービィ』(17種類)のラインナップが好評配信中でしたが、今回新たに『ゼルダの伝説 時のオカリナ』(9種類)、『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』(9種類)、『スーパーマリオUSA』(5種)の全23種類の配信が決定しました。

『ゼルダの伝説 時のオカリナ』、『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』からは、お馴染みの「謎解き音」や「宝箱を開けた時の効果音」などの定番から「ニワトリの鳴き声」まで、ファン心をくすぐるバラエティ豊かな効果音を用意。また、アメリカからの逆輸入が話題となった『スーパーマリオUSA』からは、「アイテムを引き抜く音」や「ボーナスチャンスの音」など、ほかの『マリオ』シリーズとは一味違った効果音が揃っています。

これらの効果音は、スマートフォン向けサイト「JOYSOUND着メロ」、フィーチャーフォン向けサイト「JOYSOUND[メロ×うた]」にて配信をスタートしたほか、iTunes Storeでも近日中の配信が予定されています。また、「JOYSOUND着メロ」および「iTunes Store」では試聴も可能なので、まずはチェックから始めてみてはいかがでしょうか。

◆着信音やアラーム音として使える 任天堂公式効果音 概要


【配信サイト】
■スマートフォン向け
・「iTunes Store」¥250/曲
・「JOYSOUND着メロ」:docomo 98円/324円、au 324円(いずれも月額)/ auスマートパス及びApp Passにも対応
・「JOYSOUNDうた×フル」:docomo及びau 216円/324円/540円/1080円(いずれも月額)

■フィーチャーフォン向け
・JOYSOUND[メロ×うた]:98円/324円(いずれも月額)
・JOYSOUND[フル×歌詞]:324円/540円/1080円(いずれも月額)
・JOYSOUND[うた]:216円/540円(いずれも月額)

※価格は税込表示となります。詳細は各サイトにてご確認ください。

■特設ページhttp://poke.jp/nintendo/

■配信中コンテンツ
・スーパーマリオブラザーズ
1UP音 / カメを蹴った時 / カメを踏んだ時 / ゲームオーバー / ゲームスタート音楽 / コイン / コースクリアファンファーレ / タイムアップ警告音 / ツルがのびる時 / ファイアボール / プレイヤーダウン / ワールドクリアファンファーレ / 小マリオジャンプ / 小マリオになった時 / 大マリオ・ファイアマリオに変身 / 大マリオジャンプ

・ゼルダの伝説
トライフォースキャッチファンファーレ / プレイヤーダウン / ワープ笛 / 謎解き正解音 / 宝物キャッチファンファーレ

・星のカービィ
1UP(シリーズ共通) / カービィダンス ショート(シリーズ共通) / カービィダンス ロング(シリーズ共通) / カービィ凱旋(星のカービィ ウルトラスーパーデラックス) / きらきら星(シリーズ共通) / コピー能力ゲット(シリーズ共通) / サブゲームファンファーレ ロング(シリーズ共通) / スーパー能力ゲット / トビラ(シリーズ共通) / ミス(シリーズ共通) / ワープスター(シリーズ共通) / 飲みこみ(シリーズ共通) / 絵描き歌 / 休憩所(シリーズ共通) / 中ボスとの戦い(シリーズ共通) / 無敵(シリーズ共通) / 刹那の見斬り

■新配信コンテンツ
・スーパーマリオUSA
アイテム引き抜く音 / アイテム投げる音 / 1UP音 / ボーナスチャンス(アタリ) / ボーナスチャンス(ハズレ) ミス音

・ゼルダの伝説 時のオカリナ
謎解き音 / 宝箱音 / 体力低下音 / ハートのかけらゲット / アイテムメニューオープン / ニワトリ(コケコッコー) / 敵にZ注目(ロックオン) / 敵のダメージSE(切られ音) / カエルのジャンプ

・ゼルダの伝説 神々のトライフォース
謎解き音 / 宝箱音 / ボス登場音 / ボスやられ音 / ダメージ音 / 体力低下音 / リンク落下音 / 爆弾音 / 回転斬り音

※配信内容は都合により変更になる場合がございます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


※ 「スーパーマリオブラザーズ」「スーパーマリオUSA」「ゼルダの伝説」「星のカービィ」は任天堂の登録商標です。
※「iTunes」「iTunes Music Store」はApple Inc.の商標です。
(C) 1985 Nintendo
(C) 1986 Nintendo
(C) 1990 Nintendo
(C) 1998 Nintendo
(C) 1991 Nintendo
(C) Nintendo / HAL Laboratory, Inc.
Licensed by Nintendo
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

    ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  2. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

    【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

  3. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

    中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  4. 「セガ新宿歌舞伎町」1月21日オープン! 『龍が如く』による記念イベントを展開

  5. 『モンハン』リアル脱出ゲームが3月22日より全国16都市で開催、火竜リオレウスに挑むハンターとして謎を解け!

  6. PS Vita向け新作『死印』不気味なパッケージデザインが話題―ウェディングドレス姿の怪物の正体…?

  7. 【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

  8. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

  9. 【日々気まぐレポ】第182回 「HGBF ルナゲイザーガンダム」登場!意外な組み合わせで誕生した異色のガンプラに迫る

  10. 【インタビュー】「最も評価の割れたサバイバルホラーゲーム」を生み出したSWERYが独立、今後の活動や『D4』はどうなるのか

アクセスランキングをもっと見る