人生にゲームをプラスするメディア

ソニー、透過式メガネ型端末「スマートアイグラス」をアプリ開発者向けに3月より発売

その他 全般

リリースより
  • リリースより
  • リリースより
ソニーは、透過式メガネ型端末「スマートアイグラス(SmartEyeglass)」の開発者向けバージョンを発売します。

「スマートアイグラス」は、CMOSイメージセンサー、加速度センサー、ジャイロスコープ、電子コンパス、照度センサー、マイクなどのセンシング機能と、連携したスマートフォンのGPSによる位置情報などを活用して、ユーザーの状況に応じた情報を提供できる端末です。無線によるスマートフォンとの連携により、アプリケーション次第で多彩な活用シーンが期待されているとのこと。

今回は、「スマートアイグラス・デベロッパーエディション(SmartEyeglass Developer Edition)」を、日本・アメリカ・イギリス・ドイツにおいて、アプリ開発者に向けて2015年3月より発売することを発表。さらに、産業用途のアプリ開発を促進するため、フランス・イタリア・スペイン・ベルギー・オランダ・スウェーデンでは法人顧客に向けて販売されます。

そして、ハードウェアの提供開始に合わせ、先行リリース版として提供しているソフトウェア開発キット(SDK)を更新し、正式リリース版のソフトウェア提供を開始。2016年内に一般ユーザーや法人顧客に幅広く「スマートアイグラス」を提供することを目指し、商品化に向けて今後開発を加速していくとのこと。

「スマートアイグラス・デベロッパーエディション」は2015年3月10日発売予定で、価格は100,000円(税別)です。なお、この製品は、アプリケーション開発支援サイト「Sony Developer World」の専用ページを通じて販売されます。

■スマートアイグラス・デベロッパーエディション 商品概要
・型番:「SED-E1」
・発売日:2015年3月10日
・価格:100,000円+税(日本)、840USドル+税(アメリカ)、520UKポンド+税(イギリス)、670ユーロ+税(その他)
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」

    リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」

  2. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ユーザー数が減少傾向、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開、MMORPG『ツリーオブセイヴァー』OBT開始…など(8/24)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ユーザー数が減少傾向、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開、MMORPG『ツリーオブセイヴァー』OBT開始…など(8/24)

  3. 「Re:ゼロから始める異世界生活」ゲーム化決定、ティザーサイトが公開

    「Re:ゼロから始める異世界生活」ゲーム化決定、ティザーサイトが公開

  4. 世界初『ポケモンGO』公式生放送決定!「スナホ・ゲーム解放区」宣言の鳥取砂丘から生中継

  5. 「艦隊これくしょん 摩耶改二」1/7フィギュア予約開始―おう!いくぜ!

  6. まるでリアル『No Man's Sky』!?水が液体のまま存在できる“地球に似た惑星”発見、太陽系から4光年先

  7. CEDEC AWARDSで『スプラトゥーン』が3冠を達成、ビジュアル・ゲーム性・音楽の全てを高く評価

  8. 【hideのゲーム音楽伝道記】第40回:『ことばのパズル もじぴったん』 ― ポップで楽しい言葉のパズルゲームを彩る音楽

  9. 島本和彦の同人誌が「サンデーうぇぶり」で公開! 「シン・ゴジラ」への想いをホノオが熱弁

  10. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

アクセスランキングをもっと見る

page top