人生にゲームをプラスするメディア

『人喰いの大鷲トリコ』は現在も開発中、商標放棄にソニーが回答

ソニー その他

『人喰いの大鷲トリコ』は現在も開発中、商標放棄にソニーが回答
  • 『人喰いの大鷲トリコ』は現在も開発中、商標放棄にソニーが回答
米国での商標が2月16日付けで放棄状態にあることが伝えられていたPS3タイトル『The Last Guardian人喰いの大鷲トリコ)』ですが、ソニーは海外ゲームメディアGameSpotに対し、本作が現在も開発中であることを報告しています。

開発が長期化している事も重なり、今回の一件でプロジェクト存続が不安視されていた本作ですが、ひとまずは無事が確かめられたと言えそうです。前回の記事でお伝えしたとおり、『The Last Guardian』の米国商標が放棄状態になるのは2度目の事で、過去と同様に近いうちに再申請が行われるかもしれません。

尚、米国特許商標庁(USPTO)の資料によると、昨年7月に同庁よりソニーに向けて商標の更新が必要である旨を通知していた模様です。

『人喰いの大鷲トリコ』は現在も開発中―米国での商標放棄にソニーが回答

《Round.D》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. PS Vita版『PSO2』を16GBのメモカで遊んでいる人は要注意! 今後数ヶ月で容量を上回る見込み

    PS Vita版『PSO2』を16GBのメモカで遊んでいる人は要注意! 今後数ヶ月で容量を上回る見込み

  2. 「PlayStation Experience 2016」開催情報ひとまとめー小島秀夫氏『デスストランディング』など登場

    「PlayStation Experience 2016」開催情報ひとまとめー小島秀夫氏『デスストランディング』など登場

  3. 『かまいたちの夜 輪廻彩声』が“CERO:Z”に…公式サイトにも年齢認証を設置

    『かまいたちの夜 輪廻彩声』が“CERO:Z”に…公式サイトにも年齢認証を設置

  4. 【PS Vita DL販売ランキング】『ジージェネ ジェネシス』首位、『戦国無双~真田丸~』初登場5位ランクイン(12/2)

  5. 非同期型オンライン『LET IT DIE』解説映像―敵対するだけじゃない独自のPvP要素

  6. 【TGA 16】Game of the Yearは『オーバーウォッチ』に決定!

  7. PS Plusの12月注目コンテンツ公開―フリープレイに『ソフィーのアトリエ』『絶対絶望少女』、『FF15』サントラも

  8. 『無双☆スターズ』2017年3月2日に発売!「TREASURE BOX」の内容もお届け

  9. 『バイオ7』の新スクリーンショットや動画が続々公開!新たな敵「モールデッド」やベイカー一家のおぞましい”力”とは

  10. 【ゲームの中では傍若無人】47回:『戦国無双 ~真田丸~』 城下町が楽しすぎて郷から出られない。

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top