人生にゲームをプラスするメディア

『モンスターハンター4G』世界累計出荷本数が300万本を突破

任天堂 3DS

『MH4G』が世界300万本出荷を突破
  • 『MH4G』が世界300万本出荷を突破
  • 『モンスターハンター4G』タイトルロゴ
カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンター4G』の世界累計出荷本数が300万本を突破したと発表しました。

『モンスターハンター4G』は、人気ハンティングアクションゲーム『モンスターハンター』のナンバリングシリーズ最新作です。2013年発売の3DSソフト『モンスターハンター4』の続編として登場。世界観やゲーム性はそのままに、“ハンター”としての更なる高みを目指す「G級クエスト」の収録はもちろん、新モンスターや新アクションなど、“G”ならではのさまざまな要素が追加されています。

欧米では『Monster Hunter 4 Ultimate』のタイトルで2015年2月13日に発売され、本作の世界累計出荷本数が300万本を突破しました。『モンスターハンター』シリーズの累計販売本数は2015年2月16日時点で3,200万本を突破しています。

シリーズでは約2年ぶりの海外展開として、更なるユーザー層の拡大を図って発売された欧米版。近距離だけでなく、インターネットを通じたオンライン協力プレイなどのコミュニケーション機能の充実は欧米のユーザーからも好評を博しています。また国内では、「モンスターハンターフェスタ’15」や、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで開催中の「モンスターハンター・ザ・リアル 2015」といったユーザー体感型のイベント展開に加え、継続的なテレビCMの放映などの販促活動が奏功し、販売本数が伸長したとしています。

『モンスターハンター4G』は好評発売中。価格はパッケージ版が5,800円(税抜)、ダウンロード版が5,549円(税抜)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013, 2014 ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  2. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  3. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

    最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  4. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  7. 【レポート】レベルファイブ新作発表会「LEVEL5 VISION 2016」発表内容まとめ

  8. レベルファイブ新作『スナックワールド』アニメ/スマホ版は2017年4月、3DS版は2017年7月登場

  9. キデイランドにて「カービィのプププなサマーキャンペーン」8月27日開催、キュートすぎる新グッズが登場

  10. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

アクセスランキングをもっと見る

page top