人生にゲームをプラスするメディア

『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』スピードワゴン参戦! 波紋・スタンドに続く第3のスタイルとは

ソニー PS4

『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』スピードワゴン参戦! 波紋・スタンドに続く第3のスタイルとは
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』スピードワゴン参戦! 波紋・スタンドに続く第3のスタイルとは
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』スピードワゴン参戦! 波紋・スタンドに続く第3のスタイルとは
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』スピードワゴン参戦! 波紋・スタンドに続く第3のスタイルとは
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』スピードワゴン参戦! 波紋・スタンドに続く第3のスタイルとは
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』スピードワゴン参戦! 波紋・スタンドに続く第3のスタイルとは
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』スピードワゴン参戦! 波紋・スタンドに続く第3のスタイルとは
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』スピードワゴン参戦! 波紋・スタンドに続く第3のスタイルとは
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』スピードワゴン参戦! 波紋・スタンドに続く第3のスタイルとは
バンダイナムコゲームスは、PS4/PS3ソフト『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』の最新情報を公開しました。

超常的な力を駆使し人外の存在に立ち向かい、またスタンド使い同士による駆け引きたっぷりのバトルも展開される漫画「ジョジョの奇妙な冒険」は、今なお連載が続く人気作品であり、アニメやゲームなどのマルチメディア展開も好評を博しているタイトルです。


『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』は、ゲーム化の最新作であると同時に、対戦格闘アクションだった前作から立体空間を舞台とした「スタイリッシュタッグジョジョアクション」へと進化。その、気になるゲーム性や新たに参戦が判明したキャラクターなど、多彩な情報が到着したので紹介させていただきます。

◆バトルシステム



■「デュアルヒートゲージ」とは
本作のバトルシステムで重要なポイントは「デュアルヒートゲージ」を溜めること。デュアルヒートゲージを溜めることで、強力な「デュアルヒートアタック」や、「プッツンキャンセル」での強力なコンボが可能になるので、デュアルヒートゲージを如何にして溜めるかが、本作の重要なポイントです。

デュアルヒートゲージはパートナーとの連携アクションを行うことで溜まっていくので、どれだけ息の合った連携が行えるかが勝利の鍵となります。

【デュアルヒートゲージの溜まるアクション】
●デュアルコンボ
デュアルコンボはパートナーと一緒にコンボを行うことで発生。

●デュアルコンボフィニッシュ
デュアルコンボゲージを最大まで溜めることで発動可能なフィニッシュ攻撃。

●コンボブレイク
パートナーを攻撃している敵に攻撃をヒットさせると発生。

●・チャージアクション
パートナーを突き飛ばすアクションで、身を挺してパートナーを救うことが可能。

■デュアルヒートゲージを溜めれば、超必殺技や闘いに有利な「プッツン」が発動可能に

デュアルヒートゲージがたまれば、パートナーと協力して、超必殺技の「デュアルヒートアタック」を放つことができます。ゲージがたまっていると“きっかけ攻撃”が出せるようになり、この攻撃が敵にヒットしたら仲間がすかさず追撃。仲間の追撃攻撃がヒットすると、デュアルヒートアタックが発動します。


超必殺技のデュアルヒートアタックを決めれば敵キャラクターに大ダメージを与えることができるので、バトルを有利に進められます。またデュアルヒートゲージを溜めれば、「プッツンバースト」や「プッツンキャンセル」も使用可能に。


・プッツンバースト:全身無敵となり、相手から攻撃を受けている間でも、敵をふっ飛ばしてコンボを中断させる仕切り直し技。


・プッツンキャンセル:自身のコンボの途中で強制キャンセルをして、すぐに別の行動が可能に。攻撃のスキをなくすために活用できる。

■デュアルヒートゲージは、「受け継がれる意志」にも影響を与える

パートナーが再起不能になった場合に、残されたもう一人に力を与える「受け継がれる意志」のパワーアップ持続時間は、デュアルヒートゲージの残量によって異なります。デュアルヒートゲージが溜まっていれば、パワーアップ状態を長時間継続できるので、バトルを有利に進めることができます。

■生死をかけた駆け引き「ぬきな!バトル(仮)」

体力が減った状態でキャラクターがダウンし、「ゴゴゴフィニッシュ」を仕掛けられると「ぬきな!合戦」が発動。「ぬきな!システム」は、赤円内で○ボタンを押すアクション。赤円の中でボタンを押せれば勝利、失敗すれば敗北となります。ボタンを押すのが早くても遅くてもダメなので、緊張感のあるアクションが楽しめます。


「ぬきな!バトル」に勝利すれば、「ゴゴゴフィニッシュ」が成功して、敵にトドメを刺すことができます。トドメを刺されたキャラクターはバトルから離脱し、仲間を倒されたコンビは、以後デュアルヒートアタックを仕掛けることができなくなります。戦力バランスが崩れるので、戦況を占う重要な駆け引きとなります。

■バトルを有利に進めるために「次元の壁」を探せ

一定時間ごとに、ステージのどこかに現れる「次元の壁」に触れると「体力」と「スタイルゲージ」が一定量回復します。次元の壁を敵キャラクターに奪われると、敵キャラクターが回復してしまうので、次元の壁をこちらで確保することで戦況を有利に進めることが可能となります。

※効果発動後、「次元の壁」は一定時間後に別の場所に出現します

◆キャラクター紹介


■第1部:ジョナサン・ジョースター / スタイル:波紋使い

接近戦を得意とし、破壊力、防御力、スピードが全体的に高い。コンボが決まった時の爆発力が魅力。




■第1部:ウィル・A・ツェペリ / スタイル:波紋使い

スピード&立体的な動きで敵を翻弄する。回避&空中戦が得意な軽業師。




■第1部:ロバート・E・O・スピードワゴン / スタイル:食屍鬼街(オウガーストリート)

食屍鬼街の仲間の二人を呼び出して一緒にたたかえる変則キャラ。



◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』は2015年発売予定です。

(C)荒木飛呂彦/集英社・ジョジョの奇妙な冒険製作委員会
(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険SC製作委員会
(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社
(C)BANDAI NAMCO Games Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4/PS Vita『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』初回特典に「PC-9800シリーズ版」を付属

    PS4/PS Vita『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』初回特典に「PC-9800シリーズ版」を付属

  2. ソニックがLEGOの世界を走り回る!『LEGO Dimensions』最新トレイラー

    ソニックがLEGOの世界を走り回る!『LEGO Dimensions』最新トレイラー

  3. 「PlayStation VR」二次予約受付、各店舗の状況は?―ソニーストアは販売終了

    「PlayStation VR」二次予約受付、各店舗の状況は?―ソニーストアは販売終了

  4. レトロスタイルの2Dソニック新作『Sonic Mania』が海外発表!―シリーズの原点に回帰

  5. 【PS Vita DL販売ランキング】セール中『エビコレ フォトカノ Kiss』首位、『英雄伝説 空の軌跡 the 3rd Evolution』初登場5位ランクイン(7/22)

  6. 『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』発売日決定、攻略本同梱の限定版も

  7. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

  8. 『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

  9. PSVRタイトルは「ほぼ全て」DS4でプレイ可能、海外メディアが報じる

  10. 【レポート】発売が近づくPSVR、その現状と課題をSIEが語る

アクセスランキングをもっと見る

page top