人生にゲームをプラスするメディア

maimaiとも連動する『CHUNITHM』が「まどマギ」「化物語」「東方project」とコラボ!楽曲&キャラが登場

その他 アーケード

CHUNITHM
  • CHUNITHM
  • maimaiとも連動する『CHUNITHM』が「まどマギ」「化物語」「東方project」とコラボ!楽曲&キャラが登場
  • maimaiとも連動する『CHUNITHM』が「まどマギ」「化物語」「東方project」とコラボ!楽曲&キャラが登場
  • maimaiとも連動する『CHUNITHM』が「まどマギ」「化物語」「東方project」とコラボ!楽曲&キャラが登場
  • maimaiとも連動する『CHUNITHM』が「まどマギ」「化物語」「東方project」とコラボ!楽曲&キャラが登場
  • maimaiとも連動する『CHUNITHM』が「まどマギ」「化物語」「東方project」とコラボ!楽曲&キャラが登場
セガは、アーケードゲーム『CHUNITHM』のゲーム情報を新たに公開しました。

『CHUNITHM』は、音楽ゲーム『maimai』の開発チームが手掛けるアーケード向け新作音楽ゲームで、「本格的な音楽ゲームとしての面白さ」と「誰でも遊べるゲーム性」を実現すべく開発されました。



その特徴は、2つの新デバイスが採用されていることで、初心者から上級者まで幅広く楽しめ、更に今までの音楽ゲームに無かった新しいプレイ感を提供。また、プレイヤーをサポートする新要素やモチベーションを維持しやすいゲーム設計等、既存の音楽ゲームにはないシステムが施されています。



にロケテストレポートプレイレポートをお届けしていますが、「ローカルマッチング」や『maimai』との連動、IPコラボ情報が新たに公開されました。

◆ローカルマッチング


「ローカルマッチング」は、1曲毎に最大4台同時プレイが可能なモードで、マッチングしたプレイヤーとゲーム中央の「チェインコンボ」を繋ぐゆるい協力仕様が実装されており、プレイヤー同士の連携感が高まるようになっています。

◆『maimai』との連動


簡易的な情報しか明かされていませんが、連動することにより以下の特典が得られます。

■『maimai』側
・楽曲を映像付きで遊べる
・連動でアイテムを入手できる

■『CHUNITHM』側
・楽曲を先行して遊べる
・連動でキャラを入手できる

◆他コラボ




プレイヤーに合わせて様々なバリエーションのスキル&キャラクターが用意されている本作。今回は「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」「化物語」とのコラボが発表され、楽曲だけではなく各キャラクターも登場することが決定しました。これらのキャラクターは、本作のオリジナルキャラクター同様に固有のスキルを持っており、ランクを上げることでイラストが変化します。

さらに、アニメ、ゲーム、東方projectの楽曲・キャラクターの登場も決定しました。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『CHUNITHM』は2015年夏稼動予定です。

(C)SEGA
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

    ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  2. “MX4D”版「ルパン三世 カリオストロの城」が1月20日より期間限定上映! 劇場で究極バージョンを体感せよ

    “MX4D”版「ルパン三世 カリオストロの城」が1月20日より期間限定上映! 劇場で究極バージョンを体感せよ

  3. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』アップデート実施、「ニンテンドースイッチ」ラインナップ映像公開、『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」実装…など(1/18)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』アップデート実施、「ニンテンドースイッチ」ラインナップ映像公開、『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」実装…など(1/18)

  4. 【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

  5. 【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

  6. 「Nintendo Switch」発表会、市場に溢れる思惑の正体とは【Re:エンタメ創世記】

  7. 『FFXV』×「カップヌードル」コラボに特別バージョン登場…ラムウがフォークを投げ、タイタンがヤカンを握る!

  8. 『艦これ』スラリと伸びた足が魅力の「Z1(レーベレヒト・マース)」フィギュアが登場

  9. 「キングスレイブ FFXV」ファン感謝特別ムービー予告篇が公開!

  10. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

アクセスランキングをもっと見る