人生にゲームをプラスするメディア

日本に留学したらハーレムだった!エムツー開発の国際恋愛ADV『Tokyo School Life』発表

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

日本に留学したらハーレムだった!エムツー開発の国際恋愛ADV『Tokyo School Life』発表
  • 日本に留学したらハーレムだった!エムツー開発の国際恋愛ADV『Tokyo School Life』発表
  • 日本に留学したらハーレムだった!エムツー開発の国際恋愛ADV『Tokyo School Life』発表
  • 日本に留学したらハーレムだった!エムツー開発の国際恋愛ADV『Tokyo School Life』発表
  • 日本に留学したらハーレムだった!エムツー開発の国際恋愛ADV『Tokyo School Life』発表
  • 日本に留学したらハーレムだった!エムツー開発の国際恋愛ADV『Tokyo School Life』発表
  • 日本に留学したらハーレムだった!エムツー開発の国際恋愛ADV『Tokyo School Life』発表
  • 日本に留学したらハーレムだった!エムツー開発の国際恋愛ADV『Tokyo School Life』発表
  • 日本に留学したらハーレムだった!エムツー開発の国際恋愛ADV『Tokyo School Life』発表


Dogenzaka Labは、国産アドベンチャータイトルを海外に向けて提供するプロジェクト第1弾として、PC向け恋愛アドベンチャー『Tokyo School Life(とーきょーすくーるらいふ)』の発売を、Steamにて発表しました。



本作はオタク文化を愛する海外ユーザーをメインターゲットにした恋愛ゲーム。プレイヤーは日本の高校生活を夢見て来日したアニメ好きの留学生となり、2ヶ月間の滞在で3人のヒロインと出会います。母国と異なる風習や価値観に囲まれた生活の中で、時にカルチャーショック受けながらも彼女たちとの関係を深めていく体験記です。



水無月さくら(みなづき-さくら)
CV: MUTUKI Touka
6月25日生まれ。17歳。文学少女のほんわかお嬢様。父は英文学を専攻する大学教授、母は京都の老舗料亭の娘。幼い頃から重い病を患っており、父親がイギリスの大学に招聘された折、身体の弱いさくらは日本に残り親戚筋である白河宮司の営む巴神社のともえ寮に預けられた。





弥生花梨(やよい-かりん)
CV: KAZUMI Momo
3月3日生まれ。16歳。熱血カワイイ系アイドル志願生。超少女趣味でベタなツンデレ。生家は秋田の造り酒屋。それまで泥だらけで遊び男の子を殴り飛ばすような乱暴な子供だったが、幼稚園の時に伝説のアイドル綺羅星美月のステージを見て劇団に入団。中学に入ると上京し、親戚の伝手で巴神社のともえ寮へ入居する。





葉月葵(はづき-あおい)
CV: KAZUNA Sayaka
8月19日生まれ。16歳。好奇心旺盛で人なつこい。世話焼き気質で貧乏くじを引き気味。
新宿にある空手道場「誠武館」の長、葉月宗玄の孫。料理・掃除・洗濯が好きで、ともえ寮の家事を一手に担う。心優しい性格で争いを好まない。自分のことを「男っぽい」と思って気にしているが、一人称の“ボク”は直せずにいる。




開発にはエムツーのE-moteエンジンを採用しており、2DCGのアニメキャラクターを3Dのように描写する滑らかで立体的な動作を実現しています。また、作中のオープニングムービーで流れるポップな日本語主題歌「萌えってらびゅーん!」も特徴的。萌え要素を前面に押し出したはっちゃけた歌詞と軽快なリズムは、世界のOTAKUたちのハートを鷲掴みにすること間違いなしです。







萌えってらびゅーん!
探したい君の夢
違う世界つないで
距離なんかじゃなくって
感じさせて今すぐ
ひら☆ひら踊るの桜舞うプリーツスカート
きら♪きら♪ミラクルで目が回りそう
広げた両手に抱えきれない
不思議の向こうには
初めての何もかも!
知りたいことはてんてこ盛り
出会うたびに変わる
好きなるってどんな気持ち?
萌えてよ萌えさせて
萌えたら負けだとおもってw
燃えてるっ!?
どっきどきに脳内誤変換
違うソレジャナイ
分からないなら教えてモヤモヤは
恋の始まりってこと?
だいたい合っててよし
萌えってらびゅーん!




エムツーが開発をてがける国際恋愛アドベンチャー『Tokyo School Life』は、Dogenzaka LabからPCを対象に、2月13日のSteam配信を予定。価格は1,480円(税込)で、発売記念として15パーセントの割引が実施されます。対応言語は日本語と英語で、音声は日本語、システムUIは英語(警告類は日本語対応)。また、メッセージテキストは、英語/日本語/ローマ字/かな/カナから2種類までの同時表示が可能です。

記事提供元: Game*Spark
《河合 律子》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『ダークソウルIII』を「カニ」一色にしたユーザー出現…鍛冶屋がカニを生み出す

    『ダークソウルIII』を「カニ」一色にしたユーザー出現…鍛冶屋がカニを生み出す

  2. 『FFXIV』×『妖怪ウォッチ3』コラボ!エオルゼアの地にジバニャンあらわる

    『FFXIV』×『妖怪ウォッチ3』コラボ!エオルゼアの地にジバニャンあらわる

  3. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

    話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  4. MMO『ツリーオブセイヴァー』OBTは8月24日から! 7次職など新たな追加要素も公開

  5. 今度は街を擬人化!?DMM『TOKYO EXE GIRLS』末広町、霞ヶ関、田端のキャラが公開

  6. 【レポート】艦これ×一番カフェ「艦娘だらけの海の家」に潜入!「白露」や「村雨」の録り下ろしボイスも楽しめる

  7. 『城プロ:RE』3月29日より正式オープン、「真田丸(CV:近藤玲奈)」がもらえるキャンペーンが開始

  8. コンパイルの懐かしのゲームが蘇る!『ディスクステーションRe』が季刊で発売決定

  9. 『スカッとゴルフ パンヤ』本家韓国サービス終了…一方の日本版は3年振り新コース実装、新水着も

アクセスランキングをもっと見る

page top