人生にゲームをプラスするメディア

仏で本物のお金を封入した『モノポリー』特別版が発売、最高額は約277万円

その他 カードゲーム

仏で本物のお金を封入した『モノポリー』特別版が発売、最高額20,580ユーロ(約277万円)
  • 仏で本物のお金を封入した『モノポリー』特別版が発売、最高額20,580ユーロ(約277万円)
1935年、アメリカで初めて一般発売されたボードゲーム『モノポリー』。ハズブロのフランス法人が発売80周年を記念し、本物のお金を隠した特別版を製作/販売していると英メディアガーディアン紙が伝え、話題を呼んでいます。

ガーディアン紙によると、30000セット生産される特別版の内80セットに本物のお金が含まれているとのこと。80セットのうち69セットには10ユーロ紙幣と20ユーロ紙幣が5枚ずつの計150ユーロ、10セットに20ユーロ紙幣が5枚と50ユーロ紙幣が2枚、100ユーロ紙幣が1枚の計300ユーロが含まれています。

最後の1セットは、全てのゲームマネーが本物のユーロ紙幣に置き換えられており、その額なんと20,580ユーロ(約277万円)!海外でも友情破壊ゲームとして知られている『モノポリー』、本物の現金を使用した熱気溢れるゲームを楽しめそうです。ちなみにフランスでも日本同様に認可を受けない賭博は御法度、純粋にゲームを楽しむ目的のためだけに遊ぶことになります。

この現金が隠された『モノポリー』、製造したハズブロによると、重さの違いは無いようですが、入ってないものと比べるとほんの僅かにパッケージが膨らんでいるとのこと。それでもごく僅かの差でしかなく、「当たり」を引けるかは運次第だと伝えています。

仏で本物のお金を封入した『モノポリー』特別版が発売、最高額20,580ユーロ(約277万円)

《水京》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

    ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  2. 弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

    弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

  3. 【昨日のまとめ】待望の国内配信がスタートした『ポケモンGO』、お役立ち情報からサーバーダウンまで話題一色…(7/22)

    【昨日のまとめ】待望の国内配信がスタートした『ポケモンGO』、お役立ち情報からサーバーダウンまで話題一色…(7/22)

  4. 「ディズィー」実戦的基本コンボをムービーで紹介 / ゲームをするしないは、小学生の学力に殆ど影響しない / 35年ぶりのアニメ化「タイガーマスクW」・・・編集部員も見るべきまとめ(7/22)

  5. 【昨日のまとめ】マクドナルドが『ポケモンGO』とコラボ、『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン公開、『ポケモンGO』データ通信料1年間無料サービス…など(7/20)

  6. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  7. 劇場版「遊戯王」が4DX/MX4Dに!今秋上映決定

  8. 『艦これ』デザインのハイレゾオーディオセットが登場、クラシックコンサートの楽曲も同梱

  9. 素材サイト「いらすとや」がVRイラストを公開…プレイ姿を見守る母親の姿も

  10. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

アクセスランキングをもっと見る

page top