人生にゲームをプラスするメディア

仏で本物のお金を封入した『モノポリー』特別版が発売、最高額は約277万円

その他 カードゲーム

仏で本物のお金を封入した『モノポリー』特別版が発売、最高額20,580ユーロ(約277万円)
  • 仏で本物のお金を封入した『モノポリー』特別版が発売、最高額20,580ユーロ(約277万円)
1935年、アメリカで初めて一般発売されたボードゲーム『モノポリー』。ハズブロのフランス法人が発売80周年を記念し、本物のお金を隠した特別版を製作/販売していると英メディアガーディアン紙が伝え、話題を呼んでいます。

ガーディアン紙によると、30000セット生産される特別版の内80セットに本物のお金が含まれているとのこと。80セットのうち69セットには10ユーロ紙幣と20ユーロ紙幣が5枚ずつの計150ユーロ、10セットに20ユーロ紙幣が5枚と50ユーロ紙幣が2枚、100ユーロ紙幣が1枚の計300ユーロが含まれています。

最後の1セットは、全てのゲームマネーが本物のユーロ紙幣に置き換えられており、その額なんと20,580ユーロ(約277万円)!海外でも友情破壊ゲームとして知られている『モノポリー』、本物の現金を使用した熱気溢れるゲームを楽しめそうです。ちなみにフランスでも日本同様に認可を受けない賭博は御法度、純粋にゲームを楽しむ目的のためだけに遊ぶことになります。

この現金が隠された『モノポリー』、製造したハズブロによると、重さの違いは無いようですが、入ってないものと比べるとほんの僅かにパッケージが膨らんでいるとのこと。それでもごく僅かの差でしかなく、「当たり」を引けるかは運次第だと伝えています。

仏で本物のお金を封入した『モノポリー』特別版が発売、最高額20,580ユーロ(約277万円)

《水京》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」

    リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」

  2. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ユーザー数が減少傾向、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開、MMORPG『ツリーオブセイヴァー』OBT開始…など(8/24)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ユーザー数が減少傾向、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開、MMORPG『ツリーオブセイヴァー』OBT開始…など(8/24)

  3. 島本和彦の同人誌が「サンデーうぇぶり」で公開! 「シン・ゴジラ」への想いをホノオが熱弁

    島本和彦の同人誌が「サンデーうぇぶり」で公開! 「シン・ゴジラ」への想いをホノオが熱弁

  4. コーエーテクモゲームス、TGS2016物販ブースに出展…『DOA Xtreme 3』“どんけつマウスパッド”がインパクトあり過ぎ

  5. 『バイオハザード』「サムライエッジ」20周年記念エアガンが登場、スペシャルカラー仕様の完全限定生産品 に

  6. 「勇者王ガオガイガーFINAL&GGG BOX」 勇者王の雄姿が描かれたキービジュアル公開

  7. 実写映画版『名探偵ピカチュウ』に「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」脚本家ら参加

  8. 「BLEACH」ついに連載完結!公式アプリでコミックス全巻を無料配信

  9. 「ポケモンカードゲーム」20年前の懐かしCMを完全リメイク! イマクニの姿もチラリ

  10. 【攻略特集】『シャドウバース』基本ルール&初心者向け「エルフ」プレイガイド

アクセスランキングをもっと見る

page top