人生にゲームをプラスするメディア

Metacriticゲームパブリッシャーランキング2014が発表!トップは任天堂

任天堂 Wii U

Metacriticゲームパブリッシャーランキング2014が発表!トップは任天堂
  • Metacriticゲームパブリッシャーランキング2014が発表!トップは任天堂
Metacriticのゲームパブリッシャーランキング2014が発表されました。

2014年のトップに輝いたのは任天堂で、Wii Uソフトが高評価を受けています。 また、ユービーアイソフトとEAが去年と同じく2位と3位に入っており、次いでソニー、スクウェア・エニックス、マイクロソフト、バンダイナムコゲームス、アクティビジョン・ブリザードと続きます。

1位:任天堂 (前年4位)
自社タイトル 34本
トータル数 34本
メタスコア平均 76.5

・総合ベスト
『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』(Wii U) 91
・ベスト新作タイトル
『ブレイブリーデフォルト』(3DS) 85
・総合ワースト
『実写でちびロボ!』(3DS) 49
・Metacriticユーザー評価
『ベヨネッタ』(Wii U) 9.1
『ベヨネッタ2』(Wii U) 9.1
『マリオカート8』(Wii U) 9.1

2位:ユービーアイソフト (前年2位)
自社タイトル 21本
トータル数 54本
メタスコア平均 74.1

・総合ベスト
『レイマン レジェンド』(Xbox One) 91
『レイマン レジェンド』(PS4) 90
・ベスト新作タイトル
『チャイルド オブ ライト』(PS3)
・総合ワースト
『Shape Up』(Xbox One) 52
・Metacriticユーザー評価
『South Park: The Stick of Truth』(PC) 8.6

3位:EA (前年3位)
自社タイトル 14本
トータル数 29本
メタスコア平均 74.5

・総合ベスト
『ドラゴンエイジ:インクイジション』(PS4) 89
・ベスト新作タイトル
『タイタンフォール』(Xbox One) 86
・総合ワースト
『NBA Live 15』(Xbox One) 53
・Metacriticユーザー評価
『プラントvs.ゾンビ ガーデンウォーフェア』(PS4) 7.6

4位:ソニー (前年5位)
自社タイトル 32本
トータル数 41本
メタスコア平均 72.5

・総合ベスト
『The Last of Us Remastered』(PS4) 95
・ベスト新作タイトル
『ホホクム』(PS4) 75
・総合ワースト
『SingStar: Ultimate Party』(PS4) 46
・Metacriticユーザー評価
『The Last of Us Remastered』(PS4) 8.7

5位:スクウェア・エニックス (前年ランク外)
自社タイトル 15本
トータル数 25本
メタスコア平均 71.7

・総合ベスト
『ファイナルファンタジー X/X-2 HD Remaster』(PS Vita) 86
・ベスト新作タイトル
『Murdered: Souls Suspect』(PC) 59
・総合ワースト
『Deus Ex: The Fall』(PC) 45
・Metacriticユーザー評価
『シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール』(3DS) 8.9

6位:マイクロソフト (前年6位)
自社タイトル 21本
トータル数 23本
メタスコア平均 68.9

・総合ベスト
『Minecraft: Xbox One Edition』(Xbox One) 88
・ベスト新作タイトル
『Sunset Overdrive』(Xbox One) 81
・総合ワースト
『デッドライジング3: Chaos Rising (DLC)』(Xbox One) 50
・Metacriticユーザー評価
『Forza Horizon 2: Storm Island』(DLC) 8.1

7位:バンダイナムコゲームス (前年9位)
※D3のパブリッシャーを含む
自社タイトル 29本
トータル数 50本
メタスコア平均 68

・総合ベスト
『Dark Souls II』(Xbox 360) 91
・ベスト新作タイトル
『DeadCore』(PC) 79
・総合ワースト
『テンカイナイト ブレイブバトル』(3DS) 26
・Metacriticユーザー評価
『テイルズ オブ エクシリア2』(PS3) 8.6

8位:アクティビジョン・ブリザード (前年8位)
自社タイトル 17本
トータル数 34本
メタスコア平均 67.1

・総合ベスト
『Diablo III: Ultimate Evil Editio』(PS4) 90
・ベスト新作タイトル
『Destiny』(PS4) 76
・総合ワースト
『Transformers: Rise of the Dark Spark』(Wii U) 38
・Metacriticユーザー評価
『Diablo III: Ultimate Evil Editio』(PS4) 8.0
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「マイニンテンドーストア」オープン直後からアクセス困難―スイッチ予約影響か

    「マイニンテンドーストア」オープン直後からアクセス困難―スイッチ予約影響か

  2. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

    ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  3. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

    ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

  4. Nintendo Switchは2020年末までに4,000万台販売と予測―海外調査会社

  5. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  6. 『ゼルダの伝説』「トゥーンリンク」のステンドグラス風ライトがクール!海外通販サイトで予約開始

  7. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  8. 「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

  9. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  10. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

アクセスランキングをもっと見る