人生にゲームをプラスするメディア

「ゲームアプリ2015年冬」顧客満足度ランキング1位は『ラブライブ!スクフェス』に!オリコンが発表

モバイル・スマートフォン iPhone

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル
  • ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル
  • オリコン顧客満足度ランキング
  • オリコン ロゴマーク
オリコンは、同社が調査するオリコン顧客満足度ランキング「ゲームアプリ2015年冬」において、『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』が総合1位となったという調査結果を公表しました。


オリコン顧客満足度ランキング「ゲームアプリ2015年冬」は、スマートフォン/ダブレット利用者15,000人を対象に、各100点満点で「キャラクターデザインの満足度」「システム・ゲーム性の満足度」「音楽の満足度」など全14項目を調査し、全21部門のランキングを発表したものです。その結果、『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』が8部門で1位を獲得し、総合1位に輝きました。


◆さまざまな部門で1位となった『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』



第1位となった『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』の総合満足度は76.01点。「キャラクターデザインの満足度」「UI・デザインの満足度」「システム・ゲーム性の満足度」「音楽の満足度」「運営・サポートの満足度」「イベント・キャンペーンの満足度」「達成感」と、実に7項目で1位を獲得しています。特に「音楽の満足度」では88.41点と非常に高い満足度を記録しました。

また、男女別のランキング両方で1位を獲得。女性アイドルをテーマとしながらも男女ともに高い満足度となりました。男性の満足度が74.92点に対し、女性の満足度が78.98点と、女性の方がより高い満足度を記録していることも特長です。

さらに、課金経験別のランキングにおいても、課金者・非課金者の両方で1位を獲得。課金者の満足度は78.57点、非課金者の満足度は74.62点と、課金して満足度が高まることはもちろん、無料でも十分に楽しめることがわかります。


◆その他の注目タイトルの動向


総合第2位となった『対戦☆ズーキーパー』の満足度は73.51点。「操作性の満足度」「ハマり度」「取っ付き易さ」といったゲーム選びの基本的な項目で1位となっています。同作が名を連ねる「パズル」ジャンルでは、『LINE:ディズニー ツムツム』『アナと雪の女王:Free Fall』『パズル&ドラゴンズ』と高いシェアを誇る“3強”を押さえる形となりました。男女ともに高い満足度を得ているほか、課金経験別ランキングでは非課金者ランキングの2位にランクインし、無料で楽しめるアプリとして高い評価を得ています。

総合第3位はとなった『LINE:ディズニー ツムツム』の満足度は72.70点。「UI・デザインの満足度」「キャラクターデザインの満足度」で高い評価を得ているほか、「取っ付き易さ」「ハマり度」の評価も高く、ユーザーニーズをつかめた結果と言えそうです。

「ストラテジー」ジャンルで、国民的人気RPGの関連作である『ファイナルファンタジー レコードキーパー』『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』を押さえて1位となったのは、個性的なキャラクターとシンプルで奥深いゲーム性が人気の『にゃんこ大戦争』。同タイトルは女性ランキング4位、課金者・非課金者ともに5位とさまざまな部門でランクインしており、総合でも6位に輝きました。


◆オリコン顧客満足度ランキング「ゲームアプリ2015年冬」調査概要


■調査期間:2014年11月22日~2014年12月1日
■回答者数:15,000サンプル
■調査対象者:性別 男女、年齢 10代以上、地域 全国
■条件:スマートフォン/タブレットユーザーで過去3ヶ月以内にスマートフォン/タブレットのゲームアプリを利用している人


◆総合ランキング


【1位】ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(76.01点)
【2位】対戦☆ズーキーパー(73.51点)
【3位】LINE:ディズニー ツムツム(72.70点)
【4位】桃太郎電鉄 JAPAN+(72.10点)
【5位】ヘイ・デイ(72.05点)
【6位】にゃんこ大戦争(71.96点)
【7位】チェインクロニクル(71.26点)
【8位】アナと雪の女王:Free Fall(71.01点)
【9位】ほしの島のにゃんこ(70.86点)
【10位】消滅都市(70.52点)


◆項目別ランキング


■ストーリー満足度
【1位】消滅都市(77.45点)
【2位】新・生存率 0%!地下鉄からの脱出(76.00点)
【3位】チェインクロニクル(75.27点)
【4位】桃太郎電鉄 JAPAN+(70.48点)
【5位】ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ(70.15点)

■キャラクターデザインの満足度
【1位】ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(84.67点)
【2位】ようかい体操第一 パズルだニャン(82.68点)
【3位】LINE:ディズニー ツムツム(82.63点)
【4位】ジョジョの奇妙な冒険スターダストシューターズ(82.12点)
【5位】アイドルマスター ミリオンライブ!(80.52点)

■UI・デザインの満足度
【1位】ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(75.49点)
【2位】LINE:ディズニー ツムツム(73.18点)
【3位】アナと雪の女王:Free Fall(71.83点)
【4位】にゃんこ大戦争(70.94点)
【5位】ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ(70.30点)

■システム・ゲーム性の満足度
【1位】ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(76.98点)
【2位】対戦☆ズーキーパー(76.78点)
【3位】桃太郎電鉄 JAPAN+(75.48点)
【4位】ヘイ・デイ(74.29点)
【5位】クラッシュ・オブ・クラン(74.03点)

■操作性の満足度
【1位】対戦☆ズーキーパー(76.78点)
【2位】モンスターストライク(75.45点)
【3位】ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(73.96点)
【4位】パズル&ドラゴンズ(73.73点)
【5位】桃太郎電鉄 JAPAN+(73.57点)

■音楽の満足度
【1位】ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(88.41点)
【2位】ファイナルファンタジー レコードキーパー(86.25点)
【3位】AKB48 ついに公式音ゲーでました。(83.40点)
【4位】消滅都市(79.15点)
【5位】ようかい体操第一 パズルだニャン(78.87点)

■オリジナリティ
【1位】新・生存率 0%!地下鉄からの脱出(73.75点)
【2位】桃太郎電鉄 JAPAN+(73.10点)
【3位】消滅都市(72.77点)
【4位】ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(72.09点)
【5位】ケリ姫スイーツ(71.73点)

■運営・サポートの満足度
【1位】ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(66.15点)
【2位】消滅都市(63.62点)
【3位】パズル&ドラゴンズ(63.51点)
【4位】ヘイ・デイ(62.93点)
【5位】チェインクロニクル(62.77点)

■イベント・キャンペーンの満足度
【1位】ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(72.09点)
【2位】パズル&ドラゴンズ(66.74点)
【3位】LINE:ディズニー ツムツム(66.59点)
【4位】クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ(66.47点)
【5位】アイドルマスター ミリオンライブ!(65.65点)

■課金の満足度
【1位】アイドルマスター ミリオンライブ!(51.48点)
【2位】ようかい体操第一パズルだニャン(47.94点)
【3位】AKB48 ついに公式音ゲーでました。(47.60点)
【4位】ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(47.14点)
【5位】ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ(46.97点)

■ハマり度
【1位】対戦☆ズーキーパー(80.67点)
【2位】ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(79.23点)
【3位】ヘイ・デイ(78.64点)
【4位】LINE:ディズニー ツムツム(77.27点)
【5位】キャンディークラッシュサーガ(75.67点)

■やり込み要素
【1位】ヘイ・デイ(77.49点)
【2位】ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(74.95点)
【3位】対戦☆ズーキーパー(73.78点)
【4位】クラッシュ・オブ・クラン(73.17点)
【5位】パズル&ドラゴンズ(72.90点)

■取っ付き易さ
【1位】対戦☆ズーキーパー(81.89点)
【2位】ほしの島のにゃんこ(81.20点)
【3位】LINE:ディズニー ツムツム(79.71点)
【4位】桃太郎電鉄 JAPAN+(79.05点)
【5位】ヘイ・デイ(79.01点)

■達成感
【1位】ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(78.35点)
【2位】アナと雪の女王:Free Fall(75.66点)
【3位】キャンディークラッシュサーガ(75.66点)
【4位】対戦☆ズーキーパー(75.33点)
【5位】ヘイ・デイ(74.71点)


◆主なジャンル別ランキング


■アクション
【1位】LINE:ディズニー ツムツム(72.70点)
【2位】チェインクロニクル(71.26点)
【3位】剣と魔法のログレス いにしえの女神(70.93点)
【4位】消滅都市(70.52点)
【5位】白猫プロジェクト(69.55点)

■ストラテジー
【1位】にゃんこ大戦争(71.96点)
【2位】ファイナルファンタジー レコードキーパー(68.91点)
【3位】ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト(68.11点)
【4位】クラッシュ・オブ・クラン(67.17点)
【5位】テラバトル(66.28点)

■スポーツ・レーシング
【1位】パワフルプロ野球 TOUCH2014 (66.71点)
【2位】プロ野球ドリームナイン SUPERSTARS(66.64点)
【3位】ドリフトスピリッツ(64.87点)
【4位】釣りスタ(64.53点)
【5位】ワールドサッカーコレクション S(63.31点)

■パズル
【1位】対戦☆ズーキーパー(73.51点)
【2位】LINE:ディズニー ツムツム(72.70点)
【3位】アナと雪の女王:Free Fall(71.01点)
【4位】パズル&ドラゴンズ(70.24点)
【5位】古の女神と宝石の射手(69.52点)

■カード
【1位】古の女神と宝石の射手(69.52点)
【2位】テイルズ オブ アスタリア(68.56点)
【3位】アイドルマスター ミリオンライブ!(67.91点)
【4位】テラバトル(66.28点)
【5位】ガールフレンド(仮)(65.47点)

■ロールプレイング
【1位】チェインクロニクル(71.26点)
【2位】剣と魔法のログレス いにしえの女神(70.93点)
【3位】消滅都市(70.52点)
【4位】クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ(70.35点)
【5位】パズル&ドラゴンズ(70.24点)


◆年代別ランキング


■10代・20代
【1位】ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(76.80点)
【2位】チェインクロニクル(75.16点)
【3位】ヘイ・デイ(74.95点)
【4位】LINE:ディズニー ツムツム(74.29点)
【5位】にゃんこ大戦争(71.96点)

■30代
【1位】対戦☆ズーキーパー(73.89点)
【2位】LINE:ディズニー ツムツム(72.45点)
【3位】ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(72.44点)
【4位】にゃんこ大戦争(71.95点)
【5位】アナと雪の女王:Free Fall(71.83点)

■40代
【1位】ヘイ・デイ(72.17点)
【2位】ほしの島のにゃんこ(70.89点)
【3位】LINE:ディズニー ツムツム(70.57点)
【4位】にゃんこ大戦争(69.88点)
【5位】ようかい体操第一 パズルだニャン(69.86点)

■50代以上
【1位】LINE:ディズニー ツムツム(71.49点)
【2位】アナと雪の女王:Free Fall(69.35点)
【3位】ファームヒーロー(66.85点)
【4位】ぷよぷよ!!クエスト(66.40点)
【5位】パズル&ドラゴンズ(65.84)


◆男女別ランキング


■男性
【1位】ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(74.92点)
【2位】桃太郎電鉄 JAPAN+(71.36点)
【3位】対戦☆ズーキーパー(70.97点)
【4位】剣と魔法のログレスいにしえの女神(70.61点)
【5位】LINE:ディズニー ツムツム(70.60点)

■女性
【1位】ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(78.98点)
【2位】チェインクロニクル(76.96点)
【3位】消滅都市(75.56点)
【4位】にゃんこ大戦争(75.34点)
【5位】対戦☆ズーキーパー(75.05点)


◆課金経験別ランキング


■課金者
【1位】ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(78.57点)
【2位】チェインクロニクル(76.40点)
【3位】ぷよぷよ!!クエスト(76.26点)
【4位】LINE:ディズニー ツムツム(75.74点)
【5位】にゃんこ大戦争(74.49点)

■非課金者
【1位】ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル(74.62点)
【2位】対戦☆ズーキーパー(73.32点)
【3位】LINE:ディズニー ツムツム(72.28点)
【4位】ヘイ・デイ(71.70点)
【5位】にゃんこ大戦争(71.55点)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

多数の部門で高い満足度となった『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』。次回のランキングは、オリコン顧客満足度ランキング「ゲームアプリ2015年春」として4月に発表される予定となっているので、今後の動向にも注目です。

(C)2013 プロジェクトラブライブ! (C)KLabGames (C)bushiroad All Rights Reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』アップデート実施―GPSの計測精度が向上!

    『ポケモンGO』アップデート実施―GPSの計測精度が向上!

  2. 『オルタナティブガールズ』が「アニメジャパン2017」に出展決定…グッズ販売やVR体験会を予定

    『オルタナティブガールズ』が「アニメジャパン2017」に出展決定…グッズ販売やVR体験会を予定

  3. 2周年を迎えた『ポコロンダンジョンズ』…その開発秘話と今後の展望をプロデューサーに直撃

    2周年を迎えた『ポコロンダンジョンズ』…その開発秘話と今後の展望をプロデューサーに直撃

  4. Yahoo!で“狂怖”と検索すると...?『バイオハザード7』“狂怖の館”アプリ登場

  5. 映画「聲の形」がLINEスタンプに…「よろしくおねがいします」や「ちゅ きっ」など40種類

  6. 【特集】『夢色キャスト』性格別オススメカレ診断…あなたにピッタリのキャストはだれ?

  7. 『FF XV』にも収録されているスマホ向けゲーム『ジャスモン』2017年3月27日にサービス終了

  8. スマホ『SKYLOCK』サービス終了決定、「ジェム」の払い戻しも開始

  9. 【ポプスト攻略】『ポップアップストーリー』序盤で気になる疑問を解決(第2回)

  10. Google Japanが選んだ今年のベストゲームは『ポケモンGO』! ベストアプリは『AbemaTV』に

アクセスランキングをもっと見る