人生にゲームをプラスするメディア

コスパより、「武蔵メガネ」や「ほっぽちゃんTシャツ」などの『艦これ』グッズが発表…Tシャツはワンフェスにて先行販売

その他 全般

コスパより、「武蔵メガネ」や「ほっぽちゃんTシャツ」などの『艦これ』グッズが発表…Tシャツはワンフェスにて先行販売
  • コスパより、「武蔵メガネ」や「ほっぽちゃんTシャツ」などの『艦これ』グッズが発表…Tシャツはワンフェスにて先行販売
  • コスパより、「武蔵メガネ」や「ほっぽちゃんTシャツ」などの『艦これ』グッズが発表…Tシャツはワンフェスにて先行販売
  • コスパより、「武蔵メガネ」や「ほっぽちゃんTシャツ」などの『艦これ』グッズが発表…Tシャツはワンフェスにて先行販売
  • コスパより、「武蔵メガネ」や「ほっぽちゃんTシャツ」などの『艦これ』グッズが発表…Tシャツはワンフェスにて先行販売
  • コスパより、「武蔵メガネ」や「ほっぽちゃんTシャツ」などの『艦これ』グッズが発表…Tシャツはワンフェスにて先行販売
  • コスパより、「武蔵メガネ」や「ほっぽちゃんTシャツ」などの『艦これ』グッズが発表…Tシャツはワンフェスにて先行販売
  • コスパより、「武蔵メガネ」や「ほっぽちゃんTシャツ」などの『艦これ』グッズが発表…Tシャツはワンフェスにて先行販売
  • コスパより、「武蔵メガネ」や「ほっぽちゃんTシャツ」などの『艦これ』グッズが発表…Tシャツはワンフェスにて先行販売
コスパは、『艦隊これくしょん -艦これ-』を題材とした新グッズを発表しました。

『艦隊これくしょん -艦これ-』は、さまざまな戦艦が美少女として擬人化され、キャラクターとして登場するPC向けブラウザゲームです。今回は、コスパより「武蔵メガネ」とTシャツ3種が登場すると明らかに。

なお、Tシャツ3種は、2月8日に幕張メッセで開催されるイベント「ワンダーフェスティバル 2015[冬]」内の「コスパ」ブースで先行販売が行われます。

◆新グッズ


■武蔵メガネ


「霧島メガネ」に続き、大和型2番艦 戦艦「武蔵」愛用の眼鏡が商品化されました。艦これ運営鎮守府監修の元、設定に合わせた新規金型を作成。つるの内側には武蔵の刻印がデザインされており、レンズ表面にはホログラムコーティングで電探が再現されているとのこと。

発売日:2015年6月中旬予定
サイズ:テンプル140mm/ブリッジ16mm/レンズ幅54mm/レンズ天地26.5mm
材質:レンズ プラスチック/レンズ枠・テンプル 合金メタル
価格:8,800円(税別)


<ご使用上の注意>
本メガネのレンズは、ご着用を前提に設計されたものですが、施したレーザー加工により視界を妨げる恐れがあります。日中・夜間問わず、車・自転車等の運転はお控えいただくとともに、視界が妨げられることにより危険を伴う場所・場面においてもご使用はおやめくださいますようお願い申し上げます。

<レンズ交換に関しまして>
こちらのメガネはメガネ店でのレンズ交換が可能です。ただしレンズ交換を行う場合、当商品と同じ電探デザインのホログラムコーティング加工をした度付きのレンズなどはご用意できませんので、予めご了承ください。
開発にご協力いただいた「クーレンズ」様の店舗にお持ち込み頂ければ通常(表面加工無し)のクリアレンズもしくはカラーレンズに交換が可能です。度付き/度なしのクリアレンズの場合、加工料無料のレンズ代(税別2,500円~)のみで交換を行っております。(所要時間45分)度付き/度なしのカラーレンズに交換する場合、一週間程度のお時間をいただきますのでご了承くださいませ。(税別4,500円~)


■赤城ボディTシャツ

赤城型一番艦・正規空母「赤城」のパーツをイメージしたTシャツ。紅白の着艦標識と、赤城の識別文字がデザインされています。

発売日:2015年4月上旬予定
サイズ:M/L/XL
カラー:RED
価格:2,900円(税別)

■加賀ボディTシャツ

加賀型一番艦・正規空母「加賀」のパーツをイメージしたTシャツ。紅白の着艦標識と、加賀の識別文字がデザインされています。

発売日:2015年4月上旬予定
サイズ:M/L/XL
カラー:NIGHT BLUE
価格:2,900円(税別)

■ほっぽちゃんTシャツ

「ほっぽちゃん」こと、北方棲姫がSDイラストのTシャツに。

発売日:2015年4月上旬予定
サイズ:S/M/L/XL
カラー:BLACK
価格:2,900円(税別)
イラスト:ちと

(C)2015 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

    狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

  2. 【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

    【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

  3. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

    中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  4. SFC向け新作格ゲー『ザ・ダークネス・ハンター』対戦の様子を収録したゲーム映像が公開

  5. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  6. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』アップデート実施、「ニンテンドースイッチ」ラインナップ映像公開、『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」実装…など(1/18)

  7. 『GRAVITY DAZE』キトゥンが再びfigma化―新パーツで最新作のシーンを再現可能

  8. 『世界樹の迷宮』10周年! 日向悠二が記念イラストをお披露目

  9. 話題の狂気ゲーム『Year Of The Ladybug』ってどんなゲームなの?主人公はインテリアデザイナー

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る