最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
「PS4 20周年アニバーサリー エディション」最初の一台のオークションが大荒れ…現在の最高額9,999,999,999円

「PS4 20周年アニバーサリー エディション」最初の一台のオークションが大荒れ…現在の最高額9,999,999,999円

2015年1月23日(金) 21時42分
  • 「PS4 20周年アニバーサリー エディション」最初の一台のオークションが大荒れ…現在の最高額9,999,999,999円の画像
    「PS4 20周年アニバーサリー エディション」最初の一台のオークションが大荒れ…現在の最高額9,999,999,999円

初代PlayStationの発売20周年を記念して、全世界限定12,300台で販売される「PlayStation4 20周年アニバーサリー エディション」。各本体にはシリアルナンバーが印字され、その最初の1台にあたる00001の公開オークションが、本日よりヤフオクで開始しています。

通常価格は49,980 円(税別)であり、今回のオークションで得た収益金は、子ども支援専門の国際NGO「公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」に寄付されますが、既に入札件数が1059件を突破し、悪質な入札者と思われる人物により、現在の価格が9,999,999,999円になっています。

詳細な入札履歴を見ていきますと、新規会員による入札が最高額となっており、評価がプラスの会員による最高入札額は16,785,216円。現在の最高額入札者が悪質と判断された場合、その入札は削除されますが、それでも1,000万円を超えることになります。

なお、オークションの終了は1月25日23時を予定。消去され1,000万円代に戻るのか、はたまた現在の金額を超える入札が入るのか、今後の動きに注目が集まります。

(Article written by 栗本 浩大)

ソニーアクセスランキング