最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
PSNなどをダウンさせた「Lizard Squad」メンバーと見られる男性、新たに英国で逮捕

PSNなどをダウンさせた「Lizard Squad」メンバーと見られる男性、新たに英国で逮捕

2015年1月18日(日) 13時30分

昨年末、PlayStation NetworkやXbox LiveなどにDDoS攻撃を仕掛け、大規模な障害を引き起こしたハッカー集団「Lizard Squad」。新たに同集団のメンバーと見られる男性が、英国内で逮捕されたことがわかりました。

英国の法執行機関South East Regional Organized Crime Unit(SEROCU)の報告によると、逮捕されたのは英国のマージーサイド州サウスポートに住む18歳の男性で、コンピューターへの不正アクセス及び「Swatting(虚偽の通報でSWATを送り込む行為。詳しくはこちら)」の容疑が掛けられており、自宅からはデジタルデバイスが押収されたことが明らかになっています。

FBI(米連邦捜査局)はPlayStation Network及びXbox LiveへのDDoS攻撃と「Swatting」に焦点を当てた捜査を行っており、今回の逮捕は、英国のNational Cyber Crime Unitの支援のもとFBIとSEROCUとの密接な協力が実施されたとのこと。

Cyber Crime UnitのボスCraig Jones氏は今回のについて、国境の無い犯罪に対する共同の法執行協力の良い例であると語り、最新の技術の使用や企業、学界と協力し、サイバー犯罪者を追求していく姿勢を明らかにしています。

Association of Police Officersのサイバーセキュリティを率いるPeter Goodman氏は今回の逮捕について、家の中で匿名のオンラインペルソナに隠れている犯罪者を追及できることが証明されたとし、楽しいウェブサービスを利用するためには、各人が基本的なセキュリティ対策を行うことが必要だと語っています。

「Lizard Squad」によるPSN及びXbox LiveへのDDoS攻撃に関わる捜査は、各国法執行機関の国際的な協力も見られ、事態の収拾に向けて着実に動き出しているようです。

記事提供元: Game*Spark

(Article written by Game*Spark)

ソニーアクセスランキング