人生にゲームをプラスするメディア

ホリデーシーズンのGameStop売上が例年より増加、北米ゲーム専門店の勢い衰えず

ゲームビジネス 市場

北米大手ゲームチェーンGameStopがホリデーシーズンの売上を発表し、北米のゲーム専門店が未だ健全であることを示しました。

PS4/Xbox Oneタイトルの売り上げが94.4%増加したため、2015年1月3日までの9週間で新作タイトルの売上は例年と比べ5.8%の上昇しました。GameStopのCEOであるPaul Raines氏は、ホリデーシーズンのゲームの需要は高く、結果として新作タイトルの売上が伸びた、と述べています。また、今年第1期もその傾向が続くだろうとしています。

この結果は、ライバルである大手家電量販チェーンBest BuyやWalmartなどの大手スーパーマーケットと差をつける独自の購入特典やサービスなどの成果であるように見受けられます。

ダウンロード販売なども主流になりつつある現在、店頭でパッケージを手にとって購入したいというユーザーにとって、ゲーム専門店が勢いを増すという状況は歓迎できるのではないでしょうか。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  3. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  4. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  5. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  6. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  7. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  8. 【海外の声】「PS VR」を遂に購入したゲーマーの反応は?

  9. JRPGは「オールドスタイル」ではない、イメージエポックの挑戦始まる・・・JPRG決起会(1)

  10. 専門誌「電撃ゲームス」が休刊に・・・21号で

アクセスランキングをもっと見る