人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uで遊べる、WiiソフトのDL版に関する詳細…「セーブデータ引き継ぎ」「オンライン非対応」など

任天堂 Wii U

Wii Uで遊べる、WiiソフトのDL版に関する詳細…「セーブデータ引き継ぎ」「オンライン非対応」など
  • Wii Uで遊べる、WiiソフトのDL版に関する詳細…「セーブデータ引き継ぎ」「オンライン非対応」など
任天堂が1月14日に実施した「Nintendo Direct 2015.1.14」にて、Wii Uのメニュー画面から直接起動できるWii用ゲームソフトの配信を開始するとの発表がありました。

新たに始まったダンロード版の第一弾『スーパーマリオギャラクシー2』は既に配信されており、続いて『ドンキーコングリターンズ』が1月21日に、『星のカービィ Wii』が1月28日に配信されます。また今後の配信予定として、『パンチアウト!!』『罪と罰 宇宙の後継者』『斬撃のレギンレイヴ』『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』などのタイトルがあがっています。

Wiiメニューを介さずに起動でき、またディスクの入れ替えも不要と、いくつも魅力を備えているこの試みですが、更なる詳細が任天堂の公式サイトにて発表されました。

このダウンロード版の特徴として「Wii Uメニューにゲームアイコンが表示され、すぐに遊ぶことができる」「パッケージ版のデータを引き継ぐことができる」「今後配信予定のクラシックコントローラ対応ソフトでは、一部ソフトを除いて、テレビやWiiリモコンを使わずに、Wii U GamePadのみで操作・プレイすることができる」などが記されています。

また注意点も発表されているので、こちらも十分チェックしておいてください。

■ダウンロード版のご注意
・ゲーム内容はパッケージ版と同じです。
・遊ぶのに必要なコントローラーは、Wiiディスク版と同じものになります。ただしクラシックコントローラ対応ソフトでは一部のソフトを除いて、GamePadのみでのプレイに対応予定です。
・ニンテンドーWi-FiコネクションやWiiConnect24など、インターネットを利用する機能はサービスが終了しており、ご利用いただけません。
・Wiiディスクソフトのダウンロード版は、Wii Uのニンテンドーeショップでのみご購入いただけます。「Wiiメニュー」のWiiショッピングチャンネルからは購入できません。


(C)Nintendo
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  2. 『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

    『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

  3. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

    【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  4. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  5. 『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

  6. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  7. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  8. 【3DS DL販売ランキング】『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』初登場9位、『ルーンファクトリー4』ランキング浮上(8/25)

  9. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  10. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

アクセスランキングをもっと見る

page top