人生にゲームをプラスするメディア

『新・世界樹の迷宮2』オリジナルサントラ収録曲とジャケットデザインが公開

任天堂 3DS

ジャケット画像
  • ジャケット画像
アトラスは、ニンテンドー3DSソフト『新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士』のサウンドトラック情報を公開しました。

今回公開されたジャケットは、キャラクターデザインを担当する日向悠二氏による描き下ろし。シリーズ初の主題歌である、いとうかなこ氏が担当する「Reaching out for our future」のフルバージョンを含めた全46曲の収録内容も公開されました。

ブックレットには作曲を担当する古代祐三氏によるコメントと各曲解説、主題歌を歌唱するいとうかなこ氏、ゲームプロデューサー&ディレクター小森成雄氏のコメントも収録した、充実の内容となっています。

◆楽曲内容


■【Disc1】
1:さぁ冒険を始めたまえ!
2:街景 伝説に名を刻む者
3:迷宮I 古跡ノ樹海
4:戦場 初陣
5:街景 北に広がる大地
6:迷宮II 常緋ノ樹林
7:情景 鮮血と闇
8:戦場 死を呼ぶ突風
9:街景 風は勇者を引き寄せん
10:迷宮III 六花氷樹海
11:戦場 悲しき氷の守護者
12:戦場 朱色の雨
13:街景 美しく気高き地
14:迷宮IV 桜ノ立橋
15:情景 桜と翼
16:戦場 響く剣戟の調べ
17:迷宮V 天ノ磐座
18:情景 蒼と銀
19:戦場 最後の戦い
20:戦場 天の支配者
21:英雄たちの帰還
22:迷宮VI 禁忌ノ森
23:戦場 戦慄
24:戦場 散るもかなり

■【Disc2】
1:Reaching out for our future(歌:いとうかなこ)
2:街景:安らぎの食卓
3:迷宮:ギンヌンガ
4:戦場:振り上げし刃
5:哀愁:想いの果て
6:戦乱:そこにある死の影
7:憂愁:風のまにまに
8:迷宮:ギンヌンガ深層
9:未来をその手に
10:戦乱:千尋の底、干戈の響き
11:血戦:身命を賭して
12:Reaching out for our future (Instrumental)
13:街景:安らぎの食卓(FM Ver.)
14:迷宮:ギンヌンガ(FM Ver.)
15:戦場:振り上げし刃(FM Ver.)
16:哀愁:想いの果て(FM Ver.)
17:戦乱:そこにある死の影(FM Ver.)
18:憂愁:風のまにまに(FM Ver.)
19:迷宮:ギンヌンガ深層(FM Ver.)
20:未来をその手に(FM Ver.)
21:戦乱:千尋の底、干戈の響き(FM Ver.)
22:血戦:身命を賭して(FM Ver.)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

「ニンテンドー3DSソフト『新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士』オリジナル・サウンドトラック」は2015年1月28日に発売予定。価格は3,200円(税別)です。

(C)ATLUS cSEGA All rights reserved.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

    【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  2. 【レポート】コンパイル創業者の新作パズルゲーム『にょきにょき』は『ぷよぷよ』の問題点の解決策から生まれた

    【レポート】コンパイル創業者の新作パズルゲーム『にょきにょき』は『ぷよぷよ』の問題点の解決策から生まれた

  3. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  4. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  5. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  6. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  7. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  10. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top