人生にゲームをプラスするメディア

3DS『バッジとれ~るセンター』がわずか1ヶ月で100万DLを達成、無料プレイのプレゼントも

任天堂 3DS

『バッジとれ~るセンター』スクリーンショット
  • 『バッジとれ~るセンター』スクリーンショット
  • 『バッジとれ~るセンター』スクリーンショット
任天堂は、ニンテンドー3DS用DLソフト『バッジとれ~るセンター』が100万DLを達成したと発表しました。


『バッジとれ~るセンター』は、ニンテンドー3DSのHOME画面をデコれる(飾れる)「バッジ」を手に入れることのできるゲームです。ゲームはUFOキャッチャーのような形式になっており、アームで各種「バッジ」を掴んで落とせば入手したことになります。なお、実際のお金でプレイするタイプのゲームです。


今回、本作のDL数が100万本を突破したことが明らかに。あくまでソフトのダウンロードは無料ですが、本作が配信されたのは2014年12月17日なので、約1ヶ月で100万DLを達成したことになります。

また、ゲーム内では100万DLを記念して、無料プレイ(2プレイ分)のサービスが期間限定で行われています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『バッジとれ~るセンター』はニンテンドーeショップにて配信中。ソフトは無料で、価格体系は5プレイ90円となります。

(C)2014 Nintendo
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

    『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  7. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  8. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  9. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

  10. 『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top