人生にゲームをプラスするメディア

“サバゲー”をクール・ジャパンとして世界へ!「サバゲーJAPANプロジェクト」が発足

その他 全般

“サバゲー”をクール・ジャパンとして世界へ!「サバゲーJAPANプロジェクト」が発足
  • “サバゲー”をクール・ジャパンとして世界へ!「サバゲーJAPANプロジェクト」が発足
ASOBIBAは、「サバゲーJAPANプロジェクト」を発足させたと発表しました。

「サバゲーJAPANプロジェクト」は、日本発祥である“サバイバルゲーム”をクール・ジャパンのコンテンツとして世界に発信するプロジェクトです。活動内容としては、インバウンド強化、海外出店、多言語メディアなどで、さまざまなグローバル展開に着手するとのこと。また、それに伴ない、協力事業者・行政・団体を募集しています。

2014年に矢野経済研究所が発表した「2014 クール・ジャパンマーケット/オタク市場の徹底研究(2014.10.31)」では、クール・ジャパンマーケットのひとつとして「ミリタリー(トイガン・エアソフトガン)市場」が初めて選出されました。その要因には「サバイバルゲーム」(サバゲー)ブームが存在しますが、実はサバゲーが日本発祥のエクストリームスポーツということは、あまり知られていないそうです。

そのため、ASOBIBAは今回のプロジェクトを発足。サバゲーを楽しめる各フィールドの運営や、Webサイトの多言語化を推進するほか、地域と協力して留学生や訪日外国人旅行者を対象とした各種イベントなどを実施。また、2015年2月にオープン予定の「ASOBIBA秋葉原店」を情報発信の拠点として運用してきます。

また、2015年にはアジア・ヨーロッパ・米国などへの海外出店の検討や、2015年7月にフランスで行われる「ジャパン・エキスポ」への出店準備を行っています。さらに、ASOBIBAが独自に運営している「サバゲー初心者のための情報サイト "ASOBIBA lite"」や、FirePlaceの運営する「さばなび」といったメディアと連携し、各種記事の多言語化・配信を行う多言語メディアを開設。海外に向けてサバゲーの認知拡大、理解促進が図られます。
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』海外ファンの2Bコスプレが本人すぎる…

    『ニーア オートマタ』海外ファンの2Bコスプレが本人すぎる…

  2. 【特集】ゲームバイヤーが見た、ニンテンドースイッチの行方―販売状況や入荷予定は?

    【特集】ゲームバイヤーが見た、ニンテンドースイッチの行方―販売状況や入荷予定は?

  3. AC『GUILTY GEAR Xrd REV 2』は3月30日稼働!OP映像・ストーリー上映会・大会関連情報なども

    AC『GUILTY GEAR Xrd REV 2』は3月30日稼働!OP映像・ストーリー上映会・大会関連情報なども

  4. 日本一ソフトウェア、新作ティザーサイト&映像をお披露目―ボクセル箱庭ゲーか

  5. 「機動戦士ガンダム00」トランザムライザーがパーフェクトグレードで登場─TV放送10周年を記念して

  6. 【コミケ91】企業ブースを彩った美女たちを写真100枚でお届け!

  7. なんと「信号機」が超リアルにカプセルトイ化…!本物の図面を参考に作られ、すべて点灯する本格仕様

  8. 「タマ&フレンズ」擬人化プロジェクト始動! ビジュアルアートもお披露目

  9. 登場から26年…初代『ストリートファイターII』の新コンボが発見!

  10. TVアニメ「時間の支配者」2017年夏より放送開始─釘宮理恵、杉田智和などの出演も明らかに

アクセスランキングをもっと見る