人生にゲームをプラスするメディア

再現度高し!悪名高い海外パッケージの『ロックマン』がタイでフィギュア化

その他 玩具


アニメチックなオリジナル版とは異なり明らかにおっさんな風貌で、ロックバスターならぬただのピストルを構えただけの悪名高いボックスアートで知られる北米版『ロックマン』こと『Mega Man』。

PS3/Xbox 360/PS Vita向けにリリースされた『STREET FIGHTER X 鉄拳』では奇しくも公式キャラクターとして認められてしまった彼ですが、海外ユーザーの手によって手足が稼動するアクションフィギュアが生み出されてしまったようです。




これはタイのおもちゃ/オタク文化系フォーラムのMODxTOYユーザーのmomojiさんが投稿した写真で、投稿された9枚の写真には筋肉質且つお腹がぷっくりとした『STREET FIGHTER X 鉄拳』版の特徴的なフォルムを再現したMega Manの姿が収められています。

再現度はかなり高めのこちらのMega Manフィギュアですが、彼がロックマンシリーズにおいてどれだけ異端な存在なのかは、ロックマンキャラクター集合の写真で改めて感じられることでしょう。



記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

    「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  2. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  3. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  4. 【hideのゲーム音楽伝道記】第53回:『いけにえと雪のセツナ』 ― 雪の世界の旅を彩る、繊細で切ないピアノの音色

  5. 【日々気まぐレポ】第187回 王の名を冠した鉄華団の悪魔「HG ガンダム・バルバトスルプスレクス」キットレビュー

  6. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

  7. 【週刊インサイド】『ポケモンGO』アップデート情報など新情報相次ぐ…『金・銀』ポケモン登場や新たな展開に関心集まる

  8. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

  9. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

  10. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

アクセスランキングをもっと見る