人生にゲームをプラスするメディア

『428 ~封鎖された渋谷で~』などを手かげたイシイジロウ、レベルファイブからの独立を発表

その他 全般

「OTAKON 2014」でサインに応じるイシイジロウ氏
  • 「OTAKON 2014」でサインに応じるイシイジロウ氏
『3年B組金八先生 伝説の教壇に立て!』や『428~封鎖された渋谷で~』などを手がけたイシイジロウ氏が、自身のTwitterでレベルファイブから独立したことを発表しました。

イシイジロウ氏といえば、チュンソフト(現スパイクチュンソフト)で多くの名作ADVを手がけた人物。2010年にはレベルファイブに移籍し、『タイムトラベラーズ』をリリースした後に『魔神STATION』を発表しました。また、同氏が原作を務めるオリジナルアニメ「Under the Dog」のクラウドファンディングを行ったり、トークショーや人狼イベントなど、近年幅広い分野で活躍していました。

独立が発表されたTwitterによると、2014年からフリーランスになっており、「2015年からはフリーのクリエイターとして色々と挑戦していきたいと思っています。皆さんよろしくお願いいたいます。 」とコメントしています。



《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】ゲームバイヤーが見た、ニンテンドースイッチの行方―販売状況や入荷予定は?

    【特集】ゲームバイヤーが見た、ニンテンドースイッチの行方―販売状況や入荷予定は?

  2. 『ニーア オートマタ』海外ファンの2Bコスプレが本人すぎる…

    『ニーア オートマタ』海外ファンの2Bコスプレが本人すぎる…

  3. ドラマ「FFXIV 光のお父さん」ゲームシーンも収録したPR映像を公開─「今、このエオルゼアに、父さんがいる」

    ドラマ「FFXIV 光のお父さん」ゲームシーンも収録したPR映像を公開─「今、このエオルゼアに、父さんがいる」

  4. 【昨日のまとめ】本人すぎる『ニーア オートマタ』2Bコスプレ、『ドラクエXI』ハード別にそれぞれ2つの戦闘モードを用意、ゲームバイヤーが見たニンテンドースイッチの行方…など(3/27)

  5. 【hideのゲーム音楽伝道記】第55回:祝発売15周年!『キングダム ハーツ』 ― “心”をテーマにした物語を彩る音楽

  6. 【特集】編集部が選ぶ『Abema TVで今観るべきアニメ』

  7. 『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』の蔵土縁紗夢が1/7フィギュアに! 力強い脚線美を惜しげもなく披露

  8. SIEのゲーム楽曲を奏でるコンサートを5月3日に開催─『俺屍』『GRAVITY DAZE』『ICO』など

  9. 『サモンナイト3』「アティ」のセクシーなビッグフィギュアが予約開始、眼鏡は着脱可能に

  10. 【レポート】「OPTPiX SpriteStudio ユーザーミーティング」は、“交流”と“学び”が共存する熱いイベントに

アクセスランキングをもっと見る