人生にゲームをプラスするメディア

海外の『スマブラ』ファン、「amiibo」飾るために“ハイラル城ステージ風”ディスプレイを製作

任天堂 Wii U

海外の『スマブラ』ファン、「amiibo」飾るために“ハイラル城ステージ風”ディスプレイを製作
  • 海外の『スマブラ』ファン、「amiibo」飾るために“ハイラル城ステージ風”ディスプレイを製作
  • 海外の『スマブラ』ファン、「amiibo」飾るために“ハイラル城ステージ風”ディスプレイを製作
海外の『スマブラ』ファンがamiiboを飾るために、ハイラルステージ風ディスプレイを作ってしまったようです。

コレクターにとって、どんどん増えていくアイテムを限られたスペースでどのように保管し、そして飾るかは悩みの一つでもあります。 amiiboを集める海外のアーティストDanilo Santelizさんもそんな一人、しかし彼は専用ディスプレイを作ることでそれを解決してしまいました。



Daniloさんが今回製作したディスプレイは、初代『大乱闘スマッシュブラザーズ』のハイラル城ステージです。 壁の模様などは丁寧に手でペイントされており、かなり根気のいる作業だったのではないかと思われます。

まるでゲームの画面から飛び出してきたようなハイラル城ですが、最大12体のamiiboを飾ることができ、ゲーム好きな人にとってのインテリアとしても最適です。

なお、Daniloさんは過去にも終点ステージのディスプレイを製作したことがあり、こちらもなかなかの力作。



これらのディスプレイの製作途中や完成品の写真はInstagramのDaniloさんのページで公開されていますので、ぜひこチェックしてみてください。
《菜種》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  2. 『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

    『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  5. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  6. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

  7. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  8. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  9. 『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

  10. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

アクセスランキングをもっと見る

page top