人生にゲームをプラスするメディア

家庭用版『電撃文庫 FC』ver 1.02配信、オンライン対戦の機能追加やバランス調整など

ソニー PS3

チャット機能
  • チャット機能
  • 家庭用版『電撃文庫 FC』ver 1.02配信、オンライン対戦の機能追加やバランス調整など
  • プレイヤーマッチ
  • 家庭用版『電撃文庫 FC』ver 1.02配信、オンライン対戦の機能追加やバランス調整など
セガは、PS3/PS Vitaソフト『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』のアップデート情報を公開しました。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX(ファイティング クライマックス)』は、「灼眼のシャナ」の「シャナ」や「ソードアート・オンライン」の「アスナ」など、電撃文庫のキャラクターが作品の枠を越えて対戦する2D対戦格闘ゲームです。

今回配信されたバージョン1.02では、オンライン対戦を行う「NETWORKモード」のプレイヤーマッチでフレンドを招待する機能や、作成したルームへコメントつける事ができる機能、簡易メッセージによるチャット機能などが追加され、より快適にオンライン対戦を楽しめる様になりました。

そのほかの変更点には以下の通りとなっています。

◆バージョン1.02変更点一覧


■プレイヤーマッチの機能追加
・招待機能を追加しました。
・ルームに「ルームアイコン」と「ルームコメント」を設定する機能を追加しました。
・簡易メッセージによるルームチャット機能を追加しました。
・ルームにメンバーが入ってきた際、SEが鳴るようになりました。
・キャラクターセレクトで、前回選択したカーソル位置を記憶するようになりました。

■ランクマッチの機能追加
・サポートキャラクターセレクトで、前回選択したカーソル位置を記憶するようになりました。

■ゲームバランス調整
・サポートキャラクター「アリシア・メルキオット」の連続技中のサポートゲージ回復に回数制限を設定し、性能をアーケード版1.30と同じように調整しました。
・空中ダッシュからの連続技ダメージと技の繋がりやすさに特殊補正を設定し、仕様をアーケード版1.30と同じように調整しました。

※上記の調整に伴い、以前のバージョンで作成したリプレイデータを再生した際、試合内容が変化する場合があります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

より快適になったオンライン対戦で『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』を是非楽しんでみてください。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』は好評発売中。価格は、PS3版が6,980円(税抜)、PS Vita版が6,170円(税抜)です。

(C)SEGA (C)2014 KADOKAWA アスキー・メディアワークス
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』パッチ1.06を配信―主に進行不可のバグの修正

    『ニーア オートマタ』パッチ1.06を配信―主に進行不可のバグの修正

  2. PS Plus4月提供おすすめコンテンツ公開―フリプ『ドローン・トゥ・デス』『MXGP2』など!

    PS Plus4月提供おすすめコンテンツ公開―フリプ『ドローン・トゥ・デス』『MXGP2』など!

  3. 『フォトカノ』『レコラヴ』の将来は心配不要 ─ ディンゴ営業停止に対し杉山Pがコメント

    『フォトカノ』『レコラヴ』の将来は心配不要 ─ ディンゴ営業停止に対し杉山Pがコメント

  4. 【レポート】『FFXV』コラボも明らかに!『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』完成発表会

  5. 【PS4 DL販売ランキング】『GOD OF WAR III Remastered』首位、『Until Dawn -惨劇の山荘-』2位へ(3/29)

  6. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  7. 『ドラクエXI』PS4と3DSで、それぞれ2つの戦闘モードを用意! 新キャラ2名もお披露目に

  8. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  9. 『閃乱カグラ PBS』に『DOA Xtreme3』キャラが登場!「マリー・ローズ」「ほのか」が初参戦するほか“濡れ透けアイテム”も

  10. 『ニーア オートマタ』不具合修正のパッチ対応を発表─まずはDL版の問題を近日中に

アクセスランキングをもっと見る