人生にゲームをプラスするメディア

家庭用版『電撃文庫 FC』ver 1.02配信、オンライン対戦の機能追加やバランス調整など

ソニー PS3

チャット機能
  • チャット機能
  • 家庭用版『電撃文庫 FC』ver 1.02配信、オンライン対戦の機能追加やバランス調整など
  • プレイヤーマッチ
  • 家庭用版『電撃文庫 FC』ver 1.02配信、オンライン対戦の機能追加やバランス調整など
セガは、PS3/PS Vitaソフト『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』のアップデート情報を公開しました。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX(ファイティング クライマックス)』は、「灼眼のシャナ」の「シャナ」や「ソードアート・オンライン」の「アスナ」など、電撃文庫のキャラクターが作品の枠を越えて対戦する2D対戦格闘ゲームです。

今回配信されたバージョン1.02では、オンライン対戦を行う「NETWORKモード」のプレイヤーマッチでフレンドを招待する機能や、作成したルームへコメントつける事ができる機能、簡易メッセージによるチャット機能などが追加され、より快適にオンライン対戦を楽しめる様になりました。

そのほかの変更点には以下の通りとなっています。

◆バージョン1.02変更点一覧


■プレイヤーマッチの機能追加
・招待機能を追加しました。
・ルームに「ルームアイコン」と「ルームコメント」を設定する機能を追加しました。
・簡易メッセージによるルームチャット機能を追加しました。
・ルームにメンバーが入ってきた際、SEが鳴るようになりました。
・キャラクターセレクトで、前回選択したカーソル位置を記憶するようになりました。

■ランクマッチの機能追加
・サポートキャラクターセレクトで、前回選択したカーソル位置を記憶するようになりました。

■ゲームバランス調整
・サポートキャラクター「アリシア・メルキオット」の連続技中のサポートゲージ回復に回数制限を設定し、性能をアーケード版1.30と同じように調整しました。
・空中ダッシュからの連続技ダメージと技の繋がりやすさに特殊補正を設定し、仕様をアーケード版1.30と同じように調整しました。

※上記の調整に伴い、以前のバージョンで作成したリプレイデータを再生した際、試合内容が変化する場合があります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

より快適になったオンライン対戦で『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』を是非楽しんでみてください。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』は好評発売中。価格は、PS3版が6,980円(税抜)、PS Vita版が6,170円(税抜)です。

(C)SEGA (C)2014 KADOKAWA アスキー・メディアワークス
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FGO』のマシュとVRで会える! PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表

    『FGO』のマシュとVRで会える! PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表

  2. 【PS Vita DL販売ランキング】『ニューダンガンロンパV3』首位、『東京新世録オペレーションアビス』2位ランクイン(1/20)

    【PS Vita DL販売ランキング】『ニューダンガンロンパV3』首位、『東京新世録オペレーションアビス』2位ランクイン(1/20)

  3. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

    『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

  4. 『GOD WARS』PS4向けの新たな体験版を2月9日に配信! 独特な世界観を鮮やかに表現する最新映像もお披露目

  5. 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

  6. PS4『仁王』最終体験版のプレイムービーが公開―ウィリアムが雑魚に苦戦…!?

  7. 『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

  8. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  9. 【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

  10. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

アクセスランキングをもっと見る