人生にゲームをプラスするメディア

米国の2014年ホリデーシーズンCMトップ15、1位は任天堂!パパと子どもたちの『マリカ』対決を描いた「Dad Loses」

任天堂 Wii U

米国の2014年ホリデーシーズンCMトップ15、1位は任天堂!パパと子どもたちの『マリカ』対決を描いた「Dad Loses」
  • 米国の2014年ホリデーシーズンCMトップ15、1位は任天堂!パパと子どもたちの『マリカ』対決を描いた「Dad Loses」
  • マリオカート8
TVやビデオなどの市場分析を行うAce Matrix社が米国における2014年ホリデーシーズンCMランキングを発表し、任天堂が1位に選ばれました。

これはTVの視聴者500人以上からの評価によってランキングされたもので、対象となったのは9月1日~12月15日の間に放映されたホリデーシーズンがテーマのCM。 面白、説得力、好感度、情報量、注目度、関連性、購買欲などの様々な観点からランク付けされました。

1位に選ばれた任天堂のCMタイトルは「Dad Loses」。 子どもたちに『マリオカート8』での勝負を挑み、そして負けて罰ゲームを受ける様子が描かれています。



そのほかのゲーム関連CMは、残念ながら13位にゲームショップの「Game Stop」が入ってるのみでした。

なお、15位までの全てのCMはこちらで公開されています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ミートピア』無料体験版の配信スタート! 序盤をまるごとプレイ可能

    『ミートピア』無料体験版の配信スタート! 序盤をまるごとプレイ可能

  2. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  3. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

    「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  4. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  5. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  6. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  7. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  8. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 【対談】『にょきにょき』コンパイル〇仁井谷正充の人生―成功と失敗から再起

アクセスランキングをもっと見る