人生にゲームをプラスするメディア

続編…だと!?映画「青鬼 ver.2.0」が2015年夏に上映決定!「フワッティー」も登場する

その他 全般

「青鬼」フワッティー イメージ
  • 「青鬼」フワッティー イメージ
AMGエンタテインメントは、映画「青鬼 ver.2.0」(仮題)を発表しました。

「青鬼 ver.2.0」(仮題)は、PC向けフリーゲームとして登場したホラーゲーム『青鬼』を原作とした映画作品です。第1弾となる映画「青鬼」は2014年7月5日に公開されており、今回は第2弾となる劇場版作品が、2015年夏から全国で公開されることが明らかになりました。

なお、映画第1弾は、若者中心に公開当時から話題となり、わずか9館のスタートから最終80館まで拡大公演が行われました。興行収入は約2億円を超えるヒットを記録し、公開と同時に行われたニコニコ生放送での有料配信では、1万2千人を超える視聴者数を達成したとのこと。

その人気を受け、第2弾の全国公開が決定。本作では、青鬼の亜種「フワッティー」が登場する内容となっており、前作とは異なる「新章」として、再び命懸けの「鬼ごっこ」が行われます。

(C) 2015 noprops・黒田研二/「青鬼」製作委員会
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

    「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  2. 『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

    『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

  3. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

    シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

  4. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

  7. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  8. 【レポート】『蒼き革命のヴァルキュリア』体験会で下里Pが語る―メインストーリーは30時間ほど、全体では60時間近い

  9. 【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる

  10. TIME誌が選ぶ『2017年最も期待のゲーム』50選―国産ゲームも!

アクセスランキングをもっと見る