人生にゲームをプラスするメディア

米任天堂が新ハードの技術特許や海外取引対策を強化か、米政府へのロビー活動を開始

任天堂 その他

噂されている新ハード開発に向け、米任天堂が連邦政府へのロビー活動を強化するようだと米メディアが報じています。

アメリカでは、企業や団体が議会や規制当局に自らのビジネスを有利に進めるために、ロビー活動を行うことは一般的です。ワシントンDCでは米企業のみならず、日本やさまざまな国の企業や団体がオフィスを構え、ロビー活動を行っています。

米任天堂は、アメリカ合衆国通商代表部のIP&イノベーション部門シニア・ディレクターを以前務めていたJennifer Groves氏を雇い入れ、2003年以来11年ぶりに米政府にロビイスト登録を行いました。

今回の米任天堂のロビー活動の目的は、現在開発中と噂される新ハードに向けた知的財産の保護や国際取引、海賊版対策の取り組みの一環と見られています。
《Daisuke Sato》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

    『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  2. 『モンハンダブルクロス』不具合を修正する更新データを近日中に配信

    『モンハンダブルクロス』不具合を修正する更新データを近日中に配信

  3. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

    ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  4. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」3月24日号公開―今回も『ゼルダの伝説 BotW』が売上トップに

  5. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  6. 『スーパーマリオ』の世界に変貌した米国バーが素敵

  7. 4月からも『星のカービィ』25周年イベントが盛りだくさん!東急ハンズ・東京駅・ヤマシロヤで3イベントが開催

  8. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  9. 『モンハン ダブルクロス』見た目と性能を組み合わせる「防具合成」や装備を鍛え上げる「限界突破」など新要素に迫る

  10. 『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る