人生にゲームをプラスするメディア

「Oculus Rift」とAndroidアプリで、仮想空間を感覚的に歩き回ってみた…ミクの頭を撫でることも

その他 全般

「Oculus Rift」とAndroidアプリで、仮想空間を感覚的に歩き回ってみた…ミクの頭を撫でることも
  • 「Oculus Rift」とAndroidアプリで、仮想空間を感覚的に歩き回ってみた…ミクの頭を撫でることも
  • 「Oculus Rift」とAndroidアプリで、仮想空間を感覚的に歩き回ってみた…ミクの頭を撫でることも
新たなゲーム体験を味わわせてくれるのではと注目が集まっている、ヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」。その操作はゲームパッドで行うのが一般的ですが、更なる直観的な操作を目指した映像が公開されました。

「きゅーこん」さんがこのたび公開したのは、仮想空間内のオブジェクトを自在に操作できるAndroidアプリ『DroidGlove』などを使用し、「Oculus Rift」を直観的に操作してゲームを遊ぶ様子を収めた映像です。ゲーム内での動作と使用者の様子を左右に表示しており、どのような動きがゲーム内に反映されているかも一目瞭然です。

ゲームとの一体感や臨場感を視覚面からサポートしてくれる「Oculus Rift」ですが、ゲーム内への操作全般は通常ゲームパッドで行うもの。しかし「きゅーこん」さんは、より直観的な操作で「Oculus Rift」によるゲームプレイを楽しむシステムを構築し、FPSでは実際に射撃するかのように手を持ち上げて敵を攻撃する様を映像で披露しました。

その他にも、ゲーム内にいる初音ミクに対して手をかざして「触る」といった、同一性の高いアクションも実演。大胆な発想によるゲームへの新たなアクセスを提案した形と言えるでしょう。気になる方は、こちらから映像をご覧ください。


ニコニコ 動画URL:http://www.nicovideo.jp/watch/sm25125617
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】任天堂と「マリカー」の訴訟問題が話題に…『ポケモンGO』や「タッチ我慢スターター」など多彩な記事が賑わう

    【週刊インサイド】任天堂と「マリカー」の訴訟問題が話題に…『ポケモンGO』や「タッチ我慢スターター」など多彩な記事が賑わう

  2. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  3. 『ファイプロ』復活か!? スパチュンが「謎のサイト」オープン

    『ファイプロ』復活か!? スパチュンが「謎のサイト」オープン

  4. 【新企画】「インサイドちゃんのゲーマー人生相談」―ログボの呪いに悩むゲーマー

  5. ゲームフリークの増田順一も登壇するトークライブを開催…ゲームプログラマー学科体験説明会の一環として

  6. 【昨日のまとめ】PSVRが再販するも売り切れに、『ゼルダの伝説 BoW』海外ゲーム映像が続々と、「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙7作品配信…など(2/25)

  7. 「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

  8. 【昨日のまとめ】『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を任天堂が提訴、『艦これ』叢雲改二が1/8フィギュアに、ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし…など(2/24)

  9. 【特集】お手軽にファンタジーな地図を作れるサイトがすごい

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る