人生にゲームをプラスするメディア

「IS<インフィニット・ストラトス>」の3Dアクションゲームが発表!C87で先行販売

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

「IS<インフィニット・ストラトス>」の3Dアクションゲームが発表!C87で先行販売
  • 「IS<インフィニット・ストラトス>」の3Dアクションゲームが発表!C87で先行販売
  • 「IS<インフィニット・ストラトス>」の3Dアクションゲームが発表!C87で先行販売
  • 「IS<インフィニット・ストラトス>」の3Dアクションゲームが発表!C87で先行販売
  • 「IS<インフィニット・ストラトス>」の3Dアクションゲームが発表!C87で先行販売
  • 「IS<インフィニット・ストラトス>」の3Dアクションゲームが発表!C87で先行販売
  • 「IS<インフィニット・ストラトス>」の3Dアクションゲームが発表!C87で先行販売
  • 「IS<インフィニット・ストラトス>」の3Dアクションゲームが発表!C87で先行販売
  • 「IS<インフィニット・ストラトス>」の3Dアクションゲームが発表!C87で先行販売
MAGES.は、PC向け対戦アクションゲーム『IS<インフィニット・ストラトス> ヴァーサスカラーズ』を発表しました。

『IS<インフィニット・ストラトス> ヴァーサスカラーズ』は、アニメやライトノベルで人気を集める「IS<インフィニット・ストラトス>」を原作とした初のアクションゲームです。


原作に登場する各国代表候補生のISを実際に操作でき、その個性豊かな武装で大迫力をバトル楽しむことができます。また、ゲームは最新のグラフィックシステムによる完全3Dで表現。ネットワーク対戦で日本中のライバル達と対戦することもできます。



発売は12月31日を予定していますが、12月28日~30日に開催される「コミックマーケット87」の5pb.ブース(東京ビッグサイト 西4階企業ブースNo.644)にて先行販売が行われます。会場では、限定特典“オリジナルクリアファイルバック”が付属して4,000円にて販売。通常価格は3,500円(税抜)です。



◆登場キャラクターと専用IS



■織斑 一夏(CV:内山昂輝)
・専用IS:白式 - BYAKUSHIKI -
・主な武装:雪片弐型、雪羅

世界で唯一、男にしてISを扱える少年。飄々とした性格ながら、自分の信念は貫く熱い一面も持つ。異常なほど女の子にモテるが、本人は恋愛に対して呆れるほど天然で唐変木。

■篠ノ之 箒(CV:日笠陽子)
・専用IS:紅椿 - AKATSUBAKI -
・主な武装:雨月、空裂 一夏のファースト幼なじみ。

長いポニーテールが特徴。剣の道を志し、頑固な性格。昔から一夏に好意を抱いているが、なかなか素直になれない。IS開発者の束(たばね)を姉に持つ。

■セシリア・オルコット(CV:ゆかな)
・専用IS:ブルー・ティアーズ - BLUE TEARS-
・主な武装:スターライトmkIII、ブルー・ティアーズ

イギリスの代表候補生。名家の生まれのお嬢様でプライドが高く、容姿・実力共に誇りを持っている。一夏との試合において男らしく戦う姿に心を打たれ、以来、一夏に好意を抱いている。

■凰 鈴音(CV:下田麻美)
・専用IS:甲龍 - SHENLONG -
・主な武装:双天牙月、龍咆 中国代表候補生。

一夏のセカンド幼なじみ。昔から一夏に好意を抱いているが、その唐変木さにいつもやきもきしてしまう。一人だけクラスが異なるため、日々一夏の行動が気になって仕方ない。

■シャルロット・デュノア(CV:花澤香菜)
・専用IS:ラファール・リヴァイヴ・カスタムII - RAFALE REVIVE CUSTOM II -
・主な武装:レイン・オブ・サタデイ、灰色の鱗殻 フランス代表候補生。

一夏に近づきデータを収集するため男子IS操縦者として学園に入学してきた。正体が女の子だとわかった後も変わらず優しく接してくれた一夏に好意を抱き、その後、一夏の説得もあり女の子として改めて学園生活を送ることに。

■ラウラ・ボーデヴィッヒ(CV:井上麻里奈)
・専用IS:シュヴァルツェア・レーゲン- SCHWARZER ROEGEN -
・主な武装:大型レールカノン、ワイヤーブレード ドイツ代表候補生。

戦う道具として育てられた少女。ドイツ軍にいた頃に千冬に指導を受け、心から敬愛している。 その分、当初は一夏を憎んでいたが、危険を顧みず自分を救ってくれた事に心を打たれ、以来「一夏は私の嫁」と公言している。

◆主題歌


本作の主題歌は、栗林みな実さんによる「GALACTIC WORLD」に決定。メッセージも公開されました。

「楽曲をいただいたとき、凄くカッコ良くてめちゃくちゃテンションがあがりました。今までのISにはなかったシリアスな曲調だったので歌詞も、攻めと鋭さを真ん中に置いてカッコいいイメージで仕上げました。歌い方も、力強さが表現できるように工夫しました。」
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『FFXIV』×『妖怪ウォッチ3』コラボ!エオルゼアの地にジバニャンあらわる

    『FFXIV』×『妖怪ウォッチ3』コラボ!エオルゼアの地にジバニャンあらわる

  2. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

    話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  3. 『ダークソウルIII』を「カニ」一色にしたユーザー出現…鍛冶屋がカニを生み出す

    『ダークソウルIII』を「カニ」一色にしたユーザー出現…鍛冶屋がカニを生み出す

  4. PC版『地球防衛軍4.1』Steamで7月19日配信、オープニング・DLCセールなども実施

  5. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  6. 『スカッとゴルフ パンヤ』本家韓国サービス終了…一方の日本版は3年振り新コース実装、新水着も

  7. 【レポート】フリーゲーム『ファウストの悪夢』の雰囲気が禍々しくも美しい…貴方はこの悪夢で何を見ますか?

  8. 『マインクラフト』に存在する伝説の地「ファーランド」を目指し、4年以上歩き続けているギネスプレイヤーKurt J.Macの旅とは

  9. 『ぷよぷよ』のプロスポーツ化を目指すクローンゲーム『Magical Stone』資金源の一部はRMTだった

アクセスランキングをもっと見る

page top