人生にゲームをプラスするメディア

コーエーテクモ、12月10日を“三國志の日”として記念日登録…記念パッケージには「漢剣」が付属!?

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

三國志 30周年記念ロゴ
  • 三國志 30周年記念ロゴ
  • 漢剣 (※写真はイメージです)
  • シブサワ・コウ氏
コーエーテクモゲームスは、来年30周年を迎える初代『三國志』の発売日にちなみ、12月10日を“歴史シミュレーションゲーム『三國志』の日”として記念日登録したと発表しました。あわせて、Windows PCソフト『「三國志」30周年歴代タイトル全集』発売決定を発表しました。


『三國志』は、1985年12月10日発売され、現在もシリーズが継続する人気歴史シミュレーションゲームです。2015年に30周年を迎えるにあたり、その発売日である12月10日を記念日として制定。より広く、多くの人に周知するため、日本記念日協会に記念日登録を申請し“歴史シミュレーションゲーム『三國志』の日”として認定されました。

また、『三國志』シリーズ30年の歩みが凝縮されたWindows PCソフト『「三國志」30周年歴代タイトル全集』の発売も決定。本日より予約が開始されているほか、30周年記念特設サイトのティザー版(http://www.gamecity.ne.jp/sangokushi30th/)もオープンしています。


◆「三國志」30周年歴代タイトル全集


対応機種:Windows PC(Vista/7/8/8.1)
発売日:2015年3月20日(金)
価格:33,333円(税抜)

商品内容:
・『三國志』歴代ゲームソフト(12枚 ピクチャーレーベル仕様)
※『三國志IV』以降の9作品はすべてパワーアップキットを含んだゲーム内容となっています。
・豪華専用ディスク収納ブックレット
・『三國志』歴代サウンドトラックCD(12枚組、専用ケース入り)
・『三國志』ビジュアルアートブック
・『三國志』歴代パッケージデザイン風ポストカード(12枚)

『「三國志」30周年歴代タイトル全集』は、1985年に発売した初代『三國志』から、シリーズ12作目となる『三國志12』までの12作品を収録した記念商品です。シリーズ作品1枚1枚が美麗ピクチャーレーベルに収められているほか、歴代サウンドトラックを収録した12枚組CD、ビジュアルアートブック、歴代パッケージデザイン風ポストカードなど、さまざまな特典をセットにした豪華な内容となっています。更に、コーエーテクモゲームスが運営するGAMECITYでは、「漢剣」のレプリカを同梱した限定セットも同時に発売されるので、こちらもどうぞお見逃しなく。

◆「三國志」30周年歴代タイトル全集 GAMECITY限定セット



対応機種:Windows PC(Vista/7/8/8.1)
発売日:2015年3月20日(金)
価格:33,333円(税抜)

商品内容:
・「三國志」30周年歴代タイトル全集
・「漢剣」レプリカ
※「漢剣」レプリカは、シリアルナンバーの刻印が入ります。
※『三國志』30周年ロゴ入りの専用台座が付属します。
※本製品は観賞用インテリア品です。
※製品仕上げに関しては、多少の個体差がある場合があります。
※掲載写真は「漢剣」の商品イメージです。実際の商品とは仕様が異なる場合があります。


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


シリーズの生みの親、ゼネラルプロデューサーのシブサワ・コウ氏からもメッセージが届いているのでご紹介します。

■シブサワ・コウ氏からのメッセージ

1985年12月10日。
私どもは歴史シミュレーションゲーム『三國志』を発売いたしました。2015年はそこから30年目の節目となります。これに合わせ、このたび12月10日が“歴史シミュレーションゲーム『三國志』の日”と日本記念日協会によって登録されました。

長い間、このシリーズが続いてきたのも、『三國志』シリーズをはじめ、『真・三國無双』シリーズや『100万人の三國志』などのソーシャルゲーム、『真・三國無双 Online』といったオンラインゲームなど、当社の『三國志』コンテンツを応援してくださった皆様のおかげです。

30周年となる2015年には、その記念タイトルとなるシリーズ最新作をリリースする予定で、現在全力で開発を進めております。ほかにも『三國志』30周年に相応しい、数々の取り組みを行ってまいりますので、どうぞご期待ください。

2014年12月10日
シブサワ・コウ


今後も歴史シミュレーションゲーム『三國志』シリーズコンテンツは、そのゲームタイトルも新たな歴史を重ねていきます。30週年を迎える『三國志』の展開に期待です。

(C)1985-2014 コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

    新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

  2. 【特集】某『Home』彷彿?―仮想マンション『Tower Unite』に住んでみよう!

    【特集】某『Home』彷彿?―仮想マンション『Tower Unite』に住んでみよう!

  3. タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

    タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

  4. 「ラヴクラフト」原作のクトゥルフ神話ゲーム『Call of Cthulhu』新たな画像が公開

  5. 【レポート】グラドル・忍野さらとガチバトル!『攻殻機動隊 S.A.C. Online』メディアキャラバン

  6. 【レポート】『RPGツクールMV』仕掛け人・ゲームメーカー・クリエイターが語る“ツクラーコミュニティ”の未来とは

  7. VRで世界を覗こう!『Google Earth VR』がSteamで配信開始―HTC Viveに対応

  8. 『ツリーオブセイヴァー』8次クラス追加の大型アプデが実施!「ランサー」「セージ」「インクイジター」などが登場

  9. 【G-STAR 2016】ロリ巨乳も作れる注目MMORPG『PERIA CHRONICLES』のアニメ調グラフィックが凄い

  10. PC-98風サイバーパンク“バーテンダー”シミュ『VA-11 HALL-A』6月21日発売!客に出すカクテルによって物語が変化

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top