人生にゲームをプラスするメディア

世界初のゲーム機を生み出したラルフ・ベアが逝去、「ブラウンボックス」などで知られる米国人技術者

その他 全般

世界初のゲームコンソール開発者として知られるラルフ・H・ベア氏が逝去したことが、海外メディアを通じて報じられています。

ラルフ・ベア氏はドイツ産まれのアメリカ人技術者。世界初のゲーム機とされる「ブラウンボックス」や「オデッセイ」などの開発に関わったゲーム界のパイオニアとも言える人物です。2006年には米国で国家技術賞も授与しており、ビデオゲーム文化に大きく貢献したことで多くのゲーマーから注目を集めていました。



海外メディアGamasutraが報じるところによれば、92歳と言う年齢で亡くなられていたとのこと。詳しい死因や命日は伝えられていませんが、該当記事では2008年のGame Developers Choice Awardsに登壇したラルフ・ベア氏の映像を振り返りながら、「このような名誉にとても感謝しています。そして私はまだまだ沢山のものを創り出していきます。さようなら。」と、当時のコメントを改めて伝えています。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

  2. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

    『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  3. 「けものフレンズ」最終回に備える、一挙振り返り放送を実施─ニコニコ生放送にて3月25日に

    「けものフレンズ」最終回に備える、一挙振り返り放送を実施─ニコニコ生放送にて3月25日に

  4. 「ガルパン劇場版」秋山殿が制服Verでfigmaに!敬礼が似合う「ドヤ顔」やあの「信号ラッパ」も

  5. 保育所がないなら作ろう!『ファンタジーライフ LINK!』を開発したブラウニーズ、社内に保育施設を設置

  6. アトラス、今年発売する新作タイトルに迫る特別番組を実施! 3DSソフト『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』など登場

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 「すーぱーそに子 10th Anniversary Book」発売を記念するイラスト展を開催! 高精細出力の複製イラスト30点を掲示

  9. 東京・神田明神に「明神カフェ」が4月中旬オープン!様々なアニメ・ゲーム作品とコラボ予定

  10. 「このすば」2期最終回にてゲーム化が明らかに!タイトルは『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』

アクセスランキングをもっと見る