人生にゲームをプラスするメディア

ゲームブック式RPG 「オレのRPGノート」11月29日発売!学校のノートにRPGを落書きした世代必見

その他 全般

ゲームブック式RPG 「オレのRPGノート」11月29日発売!学校のノートにRPGを落書きした世代必見
  • ゲームブック式RPG 「オレのRPGノート」11月29日発売!学校のノートにRPGを落書きした世代必見
  • ゲームブック式RPG 「オレのRPGノート」11月29日発売!学校のノートにRPGを落書きした世代必見
  • ゲームブック式RPG 「オレのRPGノート」11月29日発売!学校のノートにRPGを落書きした世代必見
  • ゲームブック式RPG 「オレのRPGノート」11月29日発売!学校のノートにRPGを落書きした世代必見
  • ゲームブック式RPG 「オレのRPGノート」11月29日発売!学校のノートにRPGを落書きした世代必見
  • ゲームブック式RPG 「オレのRPGノート」11月29日発売!学校のノートにRPGを落書きした世代必見
  • ゲームブック式RPG 「オレのRPGノート」11月29日発売!学校のノートにRPGを落書きした世代必見
  • ゲームブック式RPG 「オレのRPGノート」11月29日発売!学校のノートにRPGを落書きした世代必見
ウィズは、ゆるカワ勇者たちが活躍するゲームブック式RPGと罫線ページで構成されている「オレのRPGノート」を11月29日に発売します。

かつて、白紙のノートに様々な冒険譚を描いた方も多いことと思いますが、そんな「オレ流」のRPGを落書きして遊んだ世代にはもちろんのこと、今の子供達にも新感覚のアナログな遊びとして幅広い世代の方に楽しんでもらえるのが、「オレのRPGノート」です。

このノートの前半には、かつて一大ブームを巻き起こしたゲームブック式のRPGを収録。分岐するパラグラフを選択し、敵や試練を乗り越えながらストーリーを進めてながら、ベストエンドを目指す懐かしい遊びを、ステータスページとアイテムシールにより分かりやすく楽しませてくれます。

また後半は罫線ページになっているので、自由に使用することができます。前後半で冒険の世界と現実世界の両面に対応することも可能ですし、白紙部分に思うがままの「オレ流」の冒険を描くといった遊び方も一興です。

しかも、このノートの発売を記念して、スペシャルアプリ 「オレのRPGノート~ホドホドアプリ~」 (iOS/Android. 対応)が無料配信されています。人気声優の小野大輔さんがナビゲーター役を担当しており、その激甘ボイスで「オレのRPGノート」の世界をより深く堪能させてくれます。

また、「オレのRPGノートスタンプ」 の販売が本日より開始。「オレのRPGノート」に登場するキャラクターたちが様々な表情でメッセージを盛り上げてくれるので、気になる方はこちらもチェックしてみてはいかがですか。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=JF7fXlIfOV8

◆オレのRPGノート


■希望小売価格:555円/税抜
■発売日:2014年11月29日
■製品サイズ:B5版(W)182mm×(H)257mm / 7mm 罫×30 行(ノートページ)
■ページ数:ストーリーページ:50ページ / ノートページ:40ページ(20 枚)
■発売元:株式会社ウィズ
■販売店:全国の書店、雑貨店、量販店、インターネット通販店等

◆発売記念スペシャルアプリ 「オレのRPG ノート~ホドホドアプリ~」 について


「オレのRPGノート」 と世界観を共有するスペシャルアプリ 「オレのRPGノート~ホドホドアプリ~」 (iOS/Android. 対応)を、製品に先駆けて11月11日より無料配信中です。ナビゲーター役として、人気声優の小野大輔さんが最強の(?)勇者「キラエル」を演じます。「オレのRPGノート」の世界をじっくり味わえる20 以上のミニエピソードや収録後の直球コメントなど、ボリュームタップリ、スペシャルなボイスコンテンツです。

■アプリ名:オレのRPG ノート~ホドホドアプリ~
■価格:無料
■対応OS:iOS バージョン5.1.1 以降 / Android.バージョン2.3.3 以降
■アプリ開発:JINKYOSHA Inc.

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


(C)1986 WiZ CO.,LTD.All rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

    【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  2. 【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

    【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

  3. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

    このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  4. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  5. SDガンダムの新食玩シリーズ「FW SDガンダム NEO」発売開始、デフォルメながらもサイズ感やディテールにこだわりが

  6. 書籍「幻の未発売ゲームを追え!」3月25日発売…ファミコンソフト『オフザーケン』などの関係者にも迫る

  7. 『遊☆戯☆王』第6作目タイトルは「VRAINS」に決定、舞台はVR空間

  8. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  9. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

  10. スクウェア・エニックス・ホールディングス、新規RPGプロジェクトを発表…「『人生の応援歌』となる物語を届け続ける」新スタジオも発足

アクセスランキングをもっと見る