人生にゲームをプラスするメディア

【今日のゲーム用語】「PK」とは ─ アイテム狙いから、一種のロールプレイとして楽しむ人まで

その他 全般

【今日のゲーム用語】「PK」とは ─ アイテム狙いから、一種のロールプレイとして楽しむ人まで
  • 【今日のゲーム用語】「PK」とは ─ アイテム狙いから、一種のロールプレイとして楽しむ人まで
ソフトやハードはもちろん、専門的な名称から業界人まで、ゲームに関わる様々な用語を多数収録している「ゲーム大辞典」。その中からひとつずつピックアップして紹介するこのコーナー、本日のテーマは「PK」です。

「PK」とはプレイヤーキラー (Player Killer)の略であり、MMORPGなどのオンラインゲームにおいて他のプレイヤーを攻撃するプレイヤーを指す言葉です。ゲームによっては、フィールド上で戦闘不能になると装備品などを落とすものもあり、このシステムを逆手にとり他のPCを攻撃し、意図的に奪うプレイヤーが現れたのがPKの発端とされています。

ロールプレイの一種として肯定する人もいましたが不満の声も大きくなったため、ゲーム側でPKを禁止したり、PKの可/不可で住み分けを促すなどの対処が行われ、現在ではシステム面でPKを管理しているものが主流となっています。

PKを退治するプレイヤーを「プレイヤーキラーキラー(Player Killer Killer)」と呼び、PKKと略されます。PKは単独で行う場合が多い傾向にありますが、中にはPKで結成されたコミュニティも存在しており、相手のアイテムを奪う目的からひとつの遊びとして楽しんでいるケースまで様々です。

「PK」をより詳しく知りたい方は、下記リンクより「ゲーム大辞典」の該当項目をチェックしてみてください。
■ゲーム大辞典:「PK」 URL:http://game-lexicon.jp/word/PK
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

    「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  2. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  3. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

    共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

  4. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

  5. 『FFXV』限定特典の『A KING'S TALE: FFXV』、国内向けの無料配信も明らかに

  6. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

  9. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  10. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

アクセスランキングをもっと見る