人生にゲームをプラスするメディア

【今日のゲーム用語】「PK」とは ─ アイテム狙いから、一種のロールプレイとして楽しむ人まで

その他 全般

【今日のゲーム用語】「PK」とは ─ アイテム狙いから、一種のロールプレイとして楽しむ人まで
  • 【今日のゲーム用語】「PK」とは ─ アイテム狙いから、一種のロールプレイとして楽しむ人まで
ソフトやハードはもちろん、専門的な名称から業界人まで、ゲームに関わる様々な用語を多数収録している「ゲーム大辞典」。その中からひとつずつピックアップして紹介するこのコーナー、本日のテーマは「PK」です。

「PK」とはプレイヤーキラー (Player Killer)の略であり、MMORPGなどのオンラインゲームにおいて他のプレイヤーを攻撃するプレイヤーを指す言葉です。ゲームによっては、フィールド上で戦闘不能になると装備品などを落とすものもあり、このシステムを逆手にとり他のPCを攻撃し、意図的に奪うプレイヤーが現れたのがPKの発端とされています。

ロールプレイの一種として肯定する人もいましたが不満の声も大きくなったため、ゲーム側でPKを禁止したり、PKの可/不可で住み分けを促すなどの対処が行われ、現在ではシステム面でPKを管理しているものが主流となっています。

PKを退治するプレイヤーを「プレイヤーキラーキラー(Player Killer Killer)」と呼び、PKKと略されます。PKは単独で行う場合が多い傾向にありますが、中にはPKで結成されたコミュニティも存在しており、相手のアイテムを奪う目的からひとつの遊びとして楽しんでいるケースまで様々です。

「PK」をより詳しく知りたい方は、下記リンクより「ゲーム大辞典」の該当項目をチェックしてみてください。
■ゲーム大辞典:「PK」 URL:http://game-lexicon.jp/word/PK
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

  2. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

    『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  3. 「すーぱーそに子 10th Anniversary Book」発売を記念するイラスト展を開催! 高精細出力の複製イラスト30点を掲示

    「すーぱーそに子 10th Anniversary Book」発売を記念するイラスト展を開催! 高精細出力の複製イラスト30点を掲示

  4. 「けものフレンズ」最終回に備える、一挙振り返り放送を実施─ニコニコ生放送にて3月25日に

  5. 「ガルパン劇場版」秋山殿が制服Verでfigmaに!敬礼が似合う「ドヤ顔」やあの「信号ラッパ」も

  6. アトラス、今年発売する新作タイトルに迫る特別番組を実施! 3DSソフト『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』など登場

  7. 「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」仙台にて3月25日開催─「ロンギヌスの槍」などを展示、三石琴乃による音声ガイドも

  8. 『聖剣伝説3』がスイッチで発売か―スクエニが公式ツイート

  9. 東京・神田明神に「明神カフェ」が4月中旬オープン!様々なアニメ・ゲーム作品とコラボ予定

  10. 「このすば」2期最終回にてゲーム化が明らかに!タイトルは『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』

アクセスランキングをもっと見る