人生にゲームをプラスするメディア

『ゼルダ無双』「真のミドナ」参戦や新武器「コピーロッド」を含む第二弾DLCの詳細到着、新たなランク武器も

任天堂 Wii U

『ゼルダ無双』「真のミドナ」参戦や新武器「コピーロッド」を含む第二弾DLCの詳細到着、新たなランク武器も
  • 『ゼルダ無双』「真のミドナ」参戦や新武器「コピーロッド」を含む第二弾DLCの詳細到着、新たなランク武器も
  • 『ゼルダ無双』「真のミドナ」参戦や新武器「コピーロッド」を含む第二弾DLCの詳細到着、新たなランク武器も
  • 『ゼルダ無双』「真のミドナ」参戦や新武器「コピーロッド」を含む第二弾DLCの詳細到着、新たなランク武器も
  • 『ゼルダ無双』「真のミドナ」参戦や新武器「コピーロッド」を含む第二弾DLCの詳細到着、新たなランク武器も
  • 『ゼルダ無双』「真のミドナ」参戦や新武器「コピーロッド」を含む第二弾DLCの詳細到着、新たなランク武器も
  • 『ゼルダ無双』「真のミドナ」参戦や新武器「コピーロッド」を含む第二弾DLCの詳細到着、新たなランク武器も
  • 『ゼルダ無双』「真のミドナ」参戦や新武器「コピーロッド」を含む第二弾DLCの詳細到着、新たなランク武器も
  • 『ゼルダ無双』「真のミドナ」参戦や新武器「コピーロッド」を含む第二弾DLCの詳細到着、新たなランク武器も
コーエーテクモゲームスは、Wii Uソフト『ゼルダ無双』の第二弾追加ダウンロードコンテンツ「トワイライトプリンセスパック」の詳細を発表しました。


国内外を問わず高い人気を博している『ゼルダの伝説』シリーズと、一騎当千の爽快アクションが楽しめる『無双』シリーズがコラボレーションを果たした『ゼルダ無双』。この大胆な提案にユーザーからは喜びの声があがり、今も多くの方がプレイを楽しんでいます。

発売日を迎えた後も本作の楽しさは拡がりをみせ、プレイアブルキャラクターが増える無料のアップデートが行われたほか、追加武器「エポナ」や追加シナリオ「黒の魔女シア」をはじめとする多彩な内容が詰め込まれた第一弾DLC「“裏”ゼルダ無双パック」が登場し、新たな刺激が提供されてきました。


そして、追加キャラクター「真のミドナ」を含む第二弾DLC「トワイライトプリンセスパック」が11月27日に配信が開始されることは既にお伝えした通りですが、このたび更なる続報が届き、その詳細を明らかとしました。追加アドベンチャーマップや追加コスチュームなど、見どころの多いこの新たなDLCの内容をしっかりチェックし、来週木曜日の配信に備えておきましょう。

◆「トワイライトプリンセスパック」概要


【配信日】:2014年11月27日より配信開始予定
【価格】:1,200円(税込)
【内 容】
■追加キャラクター:「真のミドナ」(単品価格:500円)

呪いから解放され、本来の美しさと魔力を取り戻した「真のミドナ」がプレイアブルキャラクターとして登場します。神が残したと伝えられる鏡で光と影の二つの世界を操り、敵を寄せつけることなく戦場を支配します。

■追加武器:「コピーロッド」(単品価格:500円)

太古の石像を動かせる「コピーロッド」が武器として追加されます。巨大な石像を呼び出して目の前の敵を叩きつぶすことができるほか、呼び出した石像と連携して攻撃する豪快なアクションが楽しめます。

■ 追加アドベンチャーマップ:「黄昏(たそがれ)マップ」(単品価格:500円)

「アドベンチャーモード」に新たに「黄昏マップ」が追加されます。新たなアイテムカードが追加されマップ攻略の幅が広がるほか、マップの中に存在する「影の領域」では必殺技や魔力解放を使用せずに戦うやり込み度満点のバトルが楽しめます。また、黄昏(たそがれ)をイメージしたプレイアブルキャラクターたちの別色衣装やいくつかの新ランク武器などの報酬も用意。

■追加コスチューム:「黄昏(たそがれ)の日常」(単品価格:200円)

「トワイライトプリンセス」の日常風景を彷彿とさせる、リンクの「ポストマン風」コスチューム、ゼルダの「イリア風」コスチュームが追加されます。

※全て税込価格です。
※「オールインワン まとめてお得パック」および単品販売との重複購入にご注意ください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


『ゼルダ無双』は、好評発売中。価格は、パッケージ版が7,389円(税抜)、ダウンロード版が6,463円(税抜)、プレミアムBOXが10,800円(税抜)、TREASURE BOXが13,800円(税抜)です。

(C)Nintendo
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.Licensed by Nintendo
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

    【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  7. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  8. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  9. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  10. 【Wii U DL販売ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』、『マリオテニス64』などのVCが初登場ランクイン(7/25)

アクセスランキングをもっと見る

page top