人生にゲームをプラスするメディア

ゲーム流通大手のハピネット、任天堂の据置機は成長、携帯機は伸び悩み

任天堂 その他

2015年3月期 第2四半期の決算報告より
  • 2015年3月期 第2四半期の決算報告より
  • 2015年3月期 第2四半期の決算報告より
ゲーム流通大手のハピネットは2015年3月期 第2四半期の決算報告で、同社が取り扱う任天堂やソニーの取扱高についても報告をしています。

それによれば、任天堂の据置機は前年同期比23.5%の伸び、一方で携帯機は19.3%の減少でした。ソニーの据置機は37.6%の減少、携帯機は4.6%の減少でした。ただし、ハピネットは任天堂流通の約25%を占めると言われますが、ソニー系列のシェアは極僅かと見られ、これが市場全体の動向を示すものとは必ずしも言え無さそうです。

商材別では任天堂の据置機のハードが9.4%減少、ソフトが54.9%増加、アクセサリーが64.4%増加でした。携帯機はハードが48.6%の大幅減少、ソフトが6.9%の増加、アクセサリーが33.8%の減少。合計の売上高は152億円で、伸び率は▲12.5%。

任天堂関連では据置機が伸び、携帯機が伸び悩んでいるという任天堂の説明が、流通の数字でも示された形です。

任天堂関連商材の動向


プレイステーション関係は据置機のハードが50.2%の増加、ソフトが56.4%の減少、アクセサリーが32.2%の減少。携帯機はハードが17.2%の減少、ソフトが3.3%の増加、アクセサリーが50.5%の減少。全体の売上高は28億円で、前年同期比▲20.3%。

プレイステーション関連商材の動向
《土本学》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』新ポケモンを紹介する映像公開!カプ・コケコ、デンヂムシ、ジジーロンなど

    『ポケモン サン・ムーン』新ポケモンを紹介する映像公開!カプ・コケコ、デンヂムシ、ジジーロンなど

  2. 『スプラトゥーン』更新データ(Ver.2.9.0)7月6日配信、無敵SPやダイナモの調整などが実施

    『スプラトゥーン』更新データ(Ver.2.9.0)7月6日配信、無敵SPやダイナモの調整などが実施

  3. 『スプラトゥーン』ついに“最後のフェス”が7月22日から開催、テーマは「アオリ vs ホタル」!

    『スプラトゥーン』ついに“最後のフェス”が7月22日から開催、テーマは「アオリ vs ホタル」!

  4. 『スプラトゥーン』“ラストフェス”Tシャツ発売決定!イカベーダーCAPやギアパワー缶バッジBOXセットも

  5. 『ポケモン サン・ムーン』予約開始は7月16日から!新ポケモンや「マギアナ」を仲間にする方法などが明らかに

  6. 『ポケモン サン・ムーン』E3 2016新情報まとめ、新ポケモンやストーリー情報も

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ゼルダの伝説』30周年記念フルオーケストラコンサートが今秋開催、京都・名古屋・東京にて

  9. HMD&銃型コントローラーで『スプラトゥーン』をプレイする「スプラトゥーン ハック!」がすごい

  10. 『ポケモン サン・ムーン』次回の新情報解禁は7月1日22時ごろ

アクセスランキングをもっと見る

page top