人生にゲームをプラスするメディア

ゲーム流通大手のハピネット、任天堂の据置機は成長、携帯機は伸び悩み

任天堂 その他

2015年3月期 第2四半期の決算報告より
  • 2015年3月期 第2四半期の決算報告より
  • 2015年3月期 第2四半期の決算報告より
ゲーム流通大手のハピネットは2015年3月期 第2四半期の決算報告で、同社が取り扱う任天堂やソニーの取扱高についても報告をしています。

それによれば、任天堂の据置機は前年同期比23.5%の伸び、一方で携帯機は19.3%の減少でした。ソニーの据置機は37.6%の減少、携帯機は4.6%の減少でした。ただし、ハピネットは任天堂流通の約25%を占めると言われますが、ソニー系列のシェアは極僅かと見られ、これが市場全体の動向を示すものとは必ずしも言え無さそうです。

商材別では任天堂の据置機のハードが9.4%減少、ソフトが54.9%増加、アクセサリーが64.4%増加でした。携帯機はハードが48.6%の大幅減少、ソフトが6.9%の増加、アクセサリーが33.8%の減少。合計の売上高は152億円で、伸び率は▲12.5%。

任天堂関連では据置機が伸び、携帯機が伸び悩んでいるという任天堂の説明が、流通の数字でも示された形です。

任天堂関連商材の動向


プレイステーション関係は据置機のハードが50.2%の増加、ソフトが56.4%の減少、アクセサリーが32.2%の減少。携帯機はハードが17.2%の減少、ソフトが3.3%の増加、アクセサリーが50.5%の減少。全体の売上高は28億円で、前年同期比▲20.3%。

プレイステーション関連商材の動向
《土本学》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  4. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  5. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  6. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  7. 【Wii U DL販売ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』、『マリオテニス64』などのVCが初登場ランクイン(7/25)

  8. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  9. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top