人生にゲームをプラスするメディア

【G-STAR 2014】ついに『攻殻機動隊オンライン』の映像とコンセプトアートが公開!世界観を重視した戦場をチェック

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

【G-STAR 2014】ついに『攻殻機動隊オンライン』の映像とコンセプトアートが公開!世界観を重視した戦場をチェック
  • 【G-STAR 2014】ついに『攻殻機動隊オンライン』の映像とコンセプトアートが公開!世界観を重視した戦場をチェック
  • 【G-STAR 2014】ついに『攻殻機動隊オンライン』の映像とコンセプトアートが公開!世界観を重視した戦場をチェック
  • 【G-STAR 2014】ついに『攻殻機動隊オンライン』の映像とコンセプトアートが公開!世界観を重視した戦場をチェック
  • 【G-STAR 2014】ついに『攻殻機動隊オンライン』の映像とコンセプトアートが公開!世界観を重視した戦場をチェック
  • 【G-STAR 2014】ついに『攻殻機動隊オンライン』の映像とコンセプトアートが公開!世界観を重視した戦場をチェック
  • 【G-STAR 2014】ついに『攻殻機動隊オンライン』の映像とコンセプトアートが公開!世界観を重視した戦場をチェック
  • 【G-STAR 2014】ついに『攻殻機動隊オンライン』の映像とコンセプトアートが公開!世界観を重視した戦場をチェック
NEXON Korea Corporationは、韓国のゲームショウ「G-STAR 2014」にて、『攻殻機動隊オンライン』(Ghost in the Shell Online)の映像を初公開しました。

『攻殻機動隊オンライン』は、攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」を題材としたPC向けオンラインFPSです。映像では、原作に登場する公安9課たちが登場。『攻殻機動隊』らしいハイスピードなアクション、「設置型バリア」や「小型独立兵器」といった近未来的なメカ、ステルスやハッキング、義体ギミックなどを確認することができます。

また、倒した敵の顔が「笑い男」のマークになるという演出も。映像の最後には、アレンジされたタチコマも登場しており、それを描いたコンセプトアートも公開されています。

《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. DeNAのゲームプラットフォーム 「AndApp」にて『ゆめにっき』『獄都事変』の配信が開始

    DeNAのゲームプラットフォーム 「AndApp」にて『ゆめにっき』『獄都事変』の配信が開始

  2. 【インタビュー】『シルバー事件』は須田剛一の原点!HDリマスター版は芸術の域に達したプログラムを目コピしていた

    【インタビュー】『シルバー事件』は須田剛一の原点!HDリマスター版は芸術の域に達したプログラムを目コピしていた

  3. 【レポート】艦これ×一番カフェ「艦娘だらけの海の家」に潜入!「白露」や「村雨」の録り下ろしボイスも楽しめる

    【レポート】艦これ×一番カフェ「艦娘だらけの海の家」に潜入!「白露」や「村雨」の録り下ろしボイスも楽しめる

  4. FPS『攻殻機動隊オンライン』がSteamにも登場

  5. 最高峰の思考エンジン!麻雀アプリの新機軸『 P.A.I システム』搭載!!麻雀ゲームの究極決定版『究極麻雀』が「 EZweb 」にリニューアルオープン!リニューアルで究極の進化を遂げた麻雀サイト!

  6. Steam版『ネプテューヌ』が“ありえないレベル”で大好評、日本語版の制作も決定

  7. PC版『テイルズ オブ ベルセリア』『ゴッドイーターRE』発表、欧米向けにSteamで配信

  8. PC版『地球防衛軍4.1』Steamで7月19日配信、オープニング・DLCセールなども実施

  9. 『ダークソウルIII』を「カニ」一色にしたユーザー出現…鍛冶屋がカニを生み出す

アクセスランキングをもっと見る

page top