人生にゲームをプラスするメディア

【G-STAR 2014】ついに『攻殻機動隊オンライン』の映像とコンセプトアートが公開!世界観を重視した戦場をチェック

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

【G-STAR 2014】ついに『攻殻機動隊オンライン』の映像とコンセプトアートが公開!世界観を重視した戦場をチェック
  • 【G-STAR 2014】ついに『攻殻機動隊オンライン』の映像とコンセプトアートが公開!世界観を重視した戦場をチェック
  • 【G-STAR 2014】ついに『攻殻機動隊オンライン』の映像とコンセプトアートが公開!世界観を重視した戦場をチェック
  • 【G-STAR 2014】ついに『攻殻機動隊オンライン』の映像とコンセプトアートが公開!世界観を重視した戦場をチェック
  • 【G-STAR 2014】ついに『攻殻機動隊オンライン』の映像とコンセプトアートが公開!世界観を重視した戦場をチェック
  • 【G-STAR 2014】ついに『攻殻機動隊オンライン』の映像とコンセプトアートが公開!世界観を重視した戦場をチェック
  • 【G-STAR 2014】ついに『攻殻機動隊オンライン』の映像とコンセプトアートが公開!世界観を重視した戦場をチェック
  • 【G-STAR 2014】ついに『攻殻機動隊オンライン』の映像とコンセプトアートが公開!世界観を重視した戦場をチェック
NEXON Korea Corporationは、韓国のゲームショウ「G-STAR 2014」にて、『攻殻機動隊オンライン』(Ghost in the Shell Online)の映像を初公開しました。

『攻殻機動隊オンライン』は、攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」を題材としたPC向けオンラインFPSです。映像では、原作に登場する公安9課たちが登場。『攻殻機動隊』らしいハイスピードなアクション、「設置型バリア」や「小型独立兵器」といった近未来的なメカ、ステルスやハッキング、義体ギミックなどを確認することができます。

また、倒した敵の顔が「笑い男」のマークになるという演出も。映像の最後には、アレンジされたタチコマも登場しており、それを描いたコンセプトアートも公開されています。

《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】PC版「PS Now」リリース記念! ぜひ遊んで欲しい「PS3タイトル」をご紹介─シリーズモノからキラリと光る個性作まで

    【特集】PC版「PS Now」リリース記念! ぜひ遊んで欲しい「PS3タイトル」をご紹介─シリーズモノからキラリと光る個性作まで

  2. Steam版『ニーア オートマタ』ストアページ公開―2Bの目があのバルブに!?

    Steam版『ニーア オートマタ』ストアページ公開―2Bの目があのバルブに!?

  3. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

    話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  4. 海外ファンが『マインクラフト』上に『ポケモン赤』を実装!―35万個以上のコマンドブロック使用

  5. DMM GAMES、新作『社にほへと』発表!歴史ある神社を擬人化した「社巫娘」と共に戦うPCブラウザゲー

  6. 『ポケモンGO』全世界6億5,000万DL突破も勢いは減少傾向か―海外報道

  7. 【プレイレポ】胸と目頭が熱くなる『School of Talent: SUZU-ROUTE』―三木一馬氏監修ラブコメノベル

  8. 「PS Now for PC」2017年春よりスタート…Windows PCでPS3タイトルがプレイ可能に

  9. 『しんけん!!』と『刀剣乱舞』の関係をDMMに訊いた…「闇堕ち」などの設定にも注目

  10. 爆乳バトル三度PCへ!『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS』Steam版3月発売決定―海外発表

アクセスランキングをもっと見る