人生にゲームをプラスするメディア

3DS『テイルズ オブ ジ アビス』DL版が2,980円で配信決定!オリジナルテーマも

任天堂 3DS

『テイルズ オブ ジ アビス』タイトルロゴ
  • 『テイルズ オブ ジ アビス』タイトルロゴ
  • 主人公「ルーク」
  • 2画面
  • 2画面
  • イベント
  • イベント
  • イベント
  • ムービー
バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DS『テイルズ オブ ジ アビス』ダウンロード版・テーマの配信を、12月3日に行うと発表しました。


『テイルズ オブ ジ アビス』は、2005年に『テイルズ オブ』シリーズ10周年作品として登場した作品。その後、2011年に3DS版が発売され、今回はそのダウンロード版(DL版)が発表されました。

また、同作はアニメ化も行われており、主人公「ルーク」が“生まれた意味を知る”奥深いストーリーが高い人気を誇っています。


ダウンロード版の配信と同時に、3DSのホーム画面を変えることのできる「テイルズ オブ ジ アビス テーマ」も配信予定。こちらの通常価格は100円(税込)ですが、2015年1月4日までに『テイルズ オブ ジ アビス』DL版を購入すると無料で手に入れることが可能になっています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

ダウンロード版『テイルズ オブ ジ アビス』は12月3日配信予定で、価格は2,980円(税込)です。

「テイルズ オブ ジ アビス テーマ」は12月3日配信予定で、価格は100円(税込)です。

(C)藤島康介 (C)BANDAI NAMCO Games Inc.
《すしし》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

    【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  5. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  6. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  7. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  10. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top