人生にゲームをプラスするメディア

大人の女性に向けた、ポケモンの「一番くじ」新シリーズが12月から始動

その他 全般

A賞 フード付きブランケット(全1種)
  • A賞 フード付きブランケット(全1種)
  • 大人の女性に向けた、ポケモンの「一番くじ」新シリーズが12月から始動
  • 大人の女性に向けた、ポケモンの「一番くじ」新シリーズが12月から始動
  • B賞 ピカチュウぬいぐるみ(全1種)
  • C賞 イーブイぬいぐるみ(全1種)
  • D賞 デデンネぬいぐるみ(全1種)
  • E賞 インテリアクッション(全1種)
  • F賞 パウダールームコレクション(全2種)
バンプレストは、「一番くじ DreamStore PIKACHU&FRIENDS WITH BERRIES」を12月20日より販売します。

「一番くじ DreamStore PIKACHU&FRIENDS WITH BERRIES」は、『ポケットモンスター』を題材にしたハズレなしのキャラクターくじです。今回の「PIKACHU&FRIENDS」は、ふんわりカラーが特徴的な大人の女性向け新シリーズ。クッションやフレグランスサシェ、タオルなど、女性が使えるアイテムが用意されています。価格は1回620円(税込)。9等級全17種+ラストワン賞のいずれかが必ず当たります。

◆「一番くじ DreamStore PIKACHU&FRIENDS WITH BERRIES」


・販売開始日:12月20日
・価格:1回620円(税込)
・取扱い店:書店、TSUTAYA、ホビーショップ、ポケモンセンター、アミューズメント施設など(取り扱いのない店舗、発売時期の異なる店舗もあります)

■A賞 フード付きブランケット(全1種)

「ピカチュウ」のフード付きブランケット。裏地は、グラデーションデザインです。

■B賞 ピカチュウぬいぐるみ(全1種)
「ピカチュウ」が「きのみ」を持ったふわふわのぬいぐるみ。

■C賞 イーブイぬいぐるみ(全1種)
「イーブイ」が「きのみ」をゲットしたポーズをしているふわふわのぬいぐるみ。

■D賞 デデンネぬいぐるみ(全1種)
「デデンネ」が「きのみ」をちょこんと持ったふわふわのぬいぐるみ。

■E賞 インテリアクッション(全1種)
一番くじ限定のオリジナルアートでデザインしたクッション。

■F賞 パウダールームコレクション(全2種)
ナチュラルな香りで可愛いデザインのハンドクリーム(ミックスベリーの香り)と、「ピカチュウ」の耳付きシュシュのパウダールームコレクションです。

■G賞 フレグランスサシェ(全2種)

インテリアとしても楽しめる可愛いデザインのフレグランスサシェ。ピカチュウ&デデンネはラベンダーの香り、イーブイはシトラスの香りです。

■H賞 ガラス雑貨コレクション(全3種)

「きのみ」が散りばめられた色合いやデザインにこだわった実用性の高いグラスとビンです。

■I賞 カラフルデザインタオル(全5種)


一番くじ限定のオリジナルアートを、パステルカラーで華やかにデザインしたハンドタオル。ふちは、2色使いでデザインされています。

■ラストワン賞「フード付きブランケット~イーブイver.~(全1種)」
フード付きブランケットの「イーブイ」バージョンで、裏地はグラデーションデザインになっています。最後のくじを引くとその場でもらえます。

■ダブルチャンスキャンペーン「ピカチュウぬいぐるみ~にっこりver.~」
くじの半券から応募できるダブルチャンスキャンペーンで、100名に当たります。B賞「ピカチュウぬいぐるみ」がにっこり笑っているデザインです。

(C)2014 BANPRESTO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Poke'mon
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  3. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

    【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  4. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  5. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

  6. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  7. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  8. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  9. 【インタビュー】『バイオハザード7』の恐怖を支えた新技術が凄い ― 写真から3Dモデルを生成、各キャラには実在モデルが居た

  10. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

アクセスランキングをもっと見る