人生にゲームをプラスするメディア

『ファンタシースター ノヴァ』新PVや、武器カスタマイズシステムが公開!『PSO2』以上の過激な衣装も

ソニー PSV

『ファンタシースター ノヴァ』新PVや、武器カスタマイズシステムが公開!『PSO2』以上の過激な衣装も
  • 『ファンタシースター ノヴァ』新PVや、武器カスタマイズシステムが公開!『PSO2』以上の過激な衣装も
  • 『ファンタシースター ノヴァ』新PVや、武器カスタマイズシステムが公開!『PSO2』以上の過激な衣装も
  • 『ファンタシースター ノヴァ』新PVや、武器カスタマイズシステムが公開!『PSO2』以上の過激な衣装も
  • 『ファンタシースター ノヴァ』新PVや、武器カスタマイズシステムが公開!『PSO2』以上の過激な衣装も
  • 『ファンタシースター ノヴァ』新PVや、武器カスタマイズシステムが公開!『PSO2』以上の過激な衣装も
  • 『ファンタシースター ノヴァ』新PVや、武器カスタマイズシステムが公開!『PSO2』以上の過激な衣装も
  • 『ファンタシースター ノヴァ』新PVや、武器カスタマイズシステムが公開!『PSO2』以上の過激な衣装も
  • 『ファンタシースター ノヴァ』新PVや、武器カスタマイズシステムが公開!『PSO2』以上の過激な衣装も
セガは、PS Vitaソフト『ファンタシースター ノヴァ』の特番をニコニコ生放送にて実施しました。


発売日となる11月27日が近づく『ファンタシースター ノヴァ』は、同社が誇る『ファンタシースター』シリーズのパッケージ版最新作で、最大4人までの同時プレイが味わえるだけでなく、1人で遊んでも楽しい要素がたっぷりと詰め込まれたアクションRPGです。

そんな本作の魅力を2時間の生放送で綴る「ファンタシースターノヴァ キックオフ特番」が11月11日に実施されました。番組はまず、配信が間近に迫った「序盤体験版」の実況プレイを披露。見応え満点のOPムービーや手応えたっぷりのキャラメイクなどの様子が綴られ、11月13日に配信されるこの体験版への期待とプレイ意欲をかき立ててくれます。


なお今回の「序盤体験版」は、普通にプレイするだけでも2~3時間遊べるボリュームとのこと。キャラメイクも含まれている上にセーブデータを製品版へ引き継げるため、一足先にキャラをじっくり作り込んでおくのもありでしょう。キャラメイク部分だけでかなりの時間を費やす方は、今のうちにやり込んでおいてください。

実況プレイが終わると、続いては「キャラクリ企画」を実施。本作は、コールドスリープで眠っている多くのキャラクターたちを目覚めさせることで、冒険をバックアップをしてもらえるというシステムが搭載されていますが、このコーナーで作成したキャラを本作に登場させてしまうという大胆な企画です。後日公式サイトにて公開されるパスワードを入力することでゲームに登場するので、こちらも楽しみですね。


また質問コーナーも行われ、気になる情報なども多数飛び出しました。その中から特に気になる返答部分をピックアップしたので、興味がある方は下記をご覧ください。

◆質問コーナーへの返答


・衣装やアクセサリーなどは、冒険を進め素材を集めて作成することで増えていく。
・エステは施設を作る必要がありますが、利用自体は無料。
・サントラは、現時点では2015年1月28日を予定。
・DLCはおまけ要素として考えており、なくてもプレイに問題ない。
・推奨する操作方法を何パターンか用意しており、またボタンごとのカスタマイズも可能
・エンディングまでは50時間ほど。最短で行けばもっと短くなりますが、寄り道要素もあるのでやり込むほど長くなる。
・一度一緒に遊んだ友達のキャラは、NPCとして連れて行ける。50人までストック可能。
・ラッピーも登場。またノヴァオリジナルラッピーや幻のラッピーも。リリーパは登場なし。
・エンディングを迎えた後も、楽しめる要素あり。隠しイベントなども。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆



そして更なる実況プレイでは、カスタマイズも可能な拠点をフォーカス。拠点雰囲気を変える見た目はもちろん、個々人の使い勝手に合わせて施設の位置を自由に変更できる模様を実際に紹介。武器のカスタマイズにも言及され、パーツ単位で位置やサイズを自由に変更できるシステムが解説されました。


最大4つまで付けられるパーツを追加することで攻撃に新たな性能を加えることもできる上に、見た目をすっきりさせたい場合はパーツを透明化することも可能です。ちなみにサイズを変更させても当たり判定などは変わらないので、見た目は完全に好みで選べます。

この他にも拠点には、設置するだけでグランをより多くもらえるものや、レアドロップ率を上げるものなども存在するとのことなので、どのような施設をどこに設置するのか、プレイヤーそれぞれの個性が現れる要素となりそうです。


本作の特徴的な要素となるコールドスリープに関しても新情報が明かされ、目覚めるキャラの中には防具などを作成する場合に消費素材が少なくなるスキルを持ったキャラなどもいるとのこと。中にはレアドロップ率が上がるという嬉しいスキル持ちも。出現自体はランダムなので、当たりを引く快感が味わえそうです。もちろんゲーム内で得られるポイントだけで引けるので、課金要素ではありません。加えて、概要だけの発表でしたが「捕獲所」や過去に捕獲したギガンテスの力を使うといった要素もあるようです。こちらは、詳細が明かされる続報を楽しみにしておきましょう。


そして3度目の実況プレイでは、新たなギガンテスとのバトルをたっぷりとご紹介。エビを彷彿とさせるデザインを持つ「エウリュード」は、武装交換が可能な移動要塞型ギガンテス。その恐るべき存在との戦いが実況プレイで初公開となりました。

なお余談ですが、『PSO2』には「バスタオル」という刺激的な衣装が存在しますが、「(あの衣装に)勝てるものを用意しました」「これ以上先は無理!」「布をまとってない、みたいな」との力強いコメントも飛び出しました。どんな過激な衣装が本作に登場するのか、一部のユーザーにとっては見逃せない速報と言えます。


新情報から見どころまで、これでもかと詰め込まれた120分もの放送となりました。タイムシフト放送を視聴可能な方は、映像で各情報をチェックしてみるのも一興です。またタイムシフトが見られないという方は、この番組内でもお披露目された最新PVが公開されているので、こちらで本作の魅力などを再確認し、近づきつつある発売日に備えておきましょう。ギガンテスを呼び出す場面なども必見です。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=BY1tSydgV5Q

『ファンタシースター ノヴァ』は、2014年11月27日発売予定。価格は5,980円(税抜)です。

(C) SEGA
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

    『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  2. PS4『仁王』最終体験版のプレイムービーが公開―ウィリアムが雑魚に苦戦…!?

    PS4『仁王』最終体験版のプレイムービーが公開―ウィリアムが雑魚に苦戦…!?

  3. 『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

    『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

  4. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

  5. 『GOD WARS』PS4向けの新たな体験版を2月9日に配信! 独特な世界観を鮮やかに表現する最新映像もお披露目

  6. YouTubeの360度動画がPSVRで視聴可能に! PS4向け『YouTube』アプリがアップデート

  7. 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

  8. 『仁王』48時間限定で「最終体験版」を配信! 製品版に先駆け“戦国死にゲー”を味わおう

  9. 【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

  10. 『GRAVITY DAZE 2』重力姫キトゥン、ソフマップに降臨!?量販店モチーフの無料DLC配信中

アクセスランキングをもっと見る