最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
セガTwitter、社会人野球の決勝進出やNHK「NewsWEB」の不意打ち出演に湧く

セガTwitter、社会人野球の決勝進出やNHK「NewsWEB」の不意打ち出演に湧く

2014年11月12日(水) 15時22分
  • セガTwitter、社会人野球の決勝進出やNHK「NewsWEB」の不意打ち出演に湧くの画像
    セガTwitter、社会人野球の決勝進出やNHK「NewsWEB」の不意打ち出演に湧く

家庭用ゲームやアーケードゲーム、イベントなどの様々な最新情報を告知しているセガの公式Twitterアカウント。しかし昨日はいつもと異なる盛り上がりを見せました。

まずひとつは、元マリーンズの初芝清監督が率いるセガサミー野球部が日本生命を2-0で破り、同部初となる「第40回社会人野球日本選手権大会」の決勝進出を果たしました。






実績豊かな初芝清監督が率いる野球部が、悲願の初優勝に向けて決勝へと臨みました。この模様は11日の18時よりNHK BS1にて生放送も実施。公式Twitter上ではリアルタイムに更新を続け、ファンと共に大きな盛り上がりを見せました。

好投を続ける横田哲投手や、社会人球界でも稀なアンダースローが光る前原侑宜投手。ストレートとフォークに定評のある松永大介投手など、頼もしい投手陣などを紹介。またヘルメットに施されたセガらしさに溢れる画像なども飛び出しました。



白熱する激戦を見守る多くの声も寄せられましたが、試合結果の方は残念ながら0ー5で敗北。トヨタ自動車は4度目の優勝を飾り、セガサミー野球部は準優勝に輝きました。



このつぶやきにも多数のコメントが寄せられ、ネットカフェで観戦していた方や現地で応援していた人からのメッセージも届きました。惜しくも一歩届かなかったものの、果敢な挑戦とその姿勢を多くの人が見守り、かけがえのないひとときを共有していました。

そしてもうひとつ、昨日は11月11日と1並びの日だったため、公式Twitterはこのようなつぶやきを発しました。



同社が誇る名ハード「セガサターン」と「ドリームキャスト」、それぞれで提供された周辺機器「ツインスティック」を2台並べ、11月11日を表現した画像が公開。この発想の柔軟性や懐かしさに、多くの方がこのつぶやきに反応しました。しかもこのつぶやきを、なんとNHKの「NewsWEB」が注目しました。



「11月11日」を話題としたニュースの中で、ツインスティック2台を並べたつぶやきが取り上げられました。このサプライズに驚きの声をあげ、また目撃報告も相次いで寄せられます。この放送が更なる後押しとなり、ツインスティック画像を公開したつぶやきは3,000リツイートを突破。驚きが続いた11月11日のセガ公式witterアカウントとなりました。これも、セガらしい一面なのかもしれませんね。



(C)SEGA

(Article written by 臥待 弦(ふしまち ゆずる))

その他アクセスランキング