人生にゲームをプラスするメディア

Wii U本体更新「5.3.0J」配信 ― 「amiibo設定」追加で「amiibo」のデータ管理に対応

任天堂 Wii U

Wii U 本体
  • Wii U 本体
  • 本体バージョンが「5.3.0J」になり「amiibo設定」が追加
  • 「amiibo」のデータ管理が行える
  • GamePadにタッチしてオーナー登録などが可能
任天堂は、Wii Uの本体システムバージョン「5.3.0J」の配信を開始しました。

今回のバージョンアップにより「本体設定」に新たに「amiibo設定」の項目が追加されました。本体更新は、「本体設定」→「本体の更新」より手動で行えるほか、本体設定の「電源OFF時の動作」が「使う」になっている場合は自動でダウンロード・インストールが行われます。

◆5.3.0Jへの更新による主な変更点


■「amiibo設定」の追加


「本体設定」に「amiibo設定」の項目を追加しました。amiiboのオーナーとニックネームを登録したり、対応ソフトからamiiboに書き込んだデータを消去したりすることができます。(『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』ではゲーム内でamiiboのオーナーとニックネームを登録できます)

■システムの安定性や利便性の向上
より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性や利便性を向上しました。

「Wii Uの本体機能更新について」より(http://www.nintendo.co.jp/wiiu/support/system_update/index.html

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

「amiibo」の公式サイトが公開され、今後のラインナップ「amiibo」のデータ書き込み・削除の方法など、細かな仕様が公開されました。今回の更新により、Wii Uは「amiibo」に対応することになるので、「amiibo」を使用する予定の方で、本体の自動更新を設定していない方は、忘れずに本体を更新しておきましょう。

※一部掲載画像はWii U GamePadの画面をデジタルカメラで直接撮影したものです。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

    LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  4. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  5. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  6. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  7. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  10. 【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3 プロフェッショナル』ついに首位へ、『ドラゴンシンカー』初登場ランクイン(2/23)

アクセスランキングをもっと見る