人生にゲームをプラスするメディア

『ガンダムブレイカー2』ブリッツにデュエルが新参戦! 武器が作れる新システムも

ソニー PS3

『ガンダムブレイカー2』ブリッツにデュエルが新参戦! 武器が作れる新システムも
  • 『ガンダムブレイカー2』ブリッツにデュエルが新参戦! 武器が作れる新システムも
  • 『ガンダムブレイカー2』ブリッツにデュエルが新参戦! 武器が作れる新システムも
  • 『ガンダムブレイカー2』ブリッツにデュエルが新参戦! 武器が作れる新システムも
  • 『ガンダムブレイカー2』ブリッツにデュエルが新参戦! 武器が作れる新システムも
  • 『ガンダムブレイカー2』ブリッツにデュエルが新参戦! 武器が作れる新システムも
  • 『ガンダムブレイカー2』ブリッツにデュエルが新参戦! 武器が作れる新システムも
  • 『ガンダムブレイカー2』ブリッツにデュエルが新参戦! 武器が作れる新システムも
  • 『ガンダムブレイカー2』ブリッツにデュエルが新参戦! 武器が作れる新システムも
バンダイナムコゲームスは、PS3/PS Vitaソフト『ガンダムブレイカー2』の最新情報を公開しました。

「超絶進化」をコンセプトに多彩な要素を新たに追加して登場する『ガンダムブレイカー2』。機体数だけでも、色違いなどを除いた上で100体以上を収録し、ボリューム面でも確かなパワーアップを果たしています。また世界観も前作から一新されているので、本作で初めて遊ぶ方も気兼ねなくプレイすることができるでしょう。




このたび到着した新情報では、新たな機体の参戦が判明。ミラージュコロイドで姿を消し背後から攻撃を繰り出せる「ブリッツガンダム」と、汎用性の高さとゲイボルグの範囲爆破攻撃は魅力の「デュエルガンダム」が、本作での激戦へ登場を果たします。



この他にも、新システム「ウェポンビルド」の搭載も明らかとなったので、そちらもじっくりチェックし、来月に迫った発売日を心待ちにしておきましょう。

◆ウェポンビルドと各武器を紹介




ミッションに出撃して敵を倒し、そこで集めた素材を使うことで武器を作成できる「ウェポンビルド」。製作武器は機体パーツと同様に素材でさらに強化することが可能なので、しっかり素材を集めてガンガン強化しよう。

■ライフル


敵機をロックオン可能なスタンダードな射撃武器。初心者はまずこれから装備して出撃がおススメ。「L1」でロックオン対象に射撃。「L1」長押しで溜めることも可能で、武器によっては特殊な攻撃に変化する。

■ダブルライフル

こちらもライフル同様、敵機をロックオン可能な射撃武器。ダブルになったことで、素早く射撃が可能。こちらも、「L1」を長押しすることで武器によっては特殊な攻撃に。

■マシンガン


近~中距離で真の価値を発揮する、敵機をロックオン可能な射撃武器。「L1」長押しでロックオン対象に継続射撃。武器によっては短押しで特殊な攻撃をするぞ。

■ロングライフル


有効射程が最も長く、弾速も速く、そして威力も高い。一撃必殺の後衛向きの射撃武器で、「L1」で対象に狙撃。耐久力が心配な機体は、こいつで後方支援に徹しよう。

■ガトリングガン


中~遠距離の攻撃で真価を発揮する射撃武器。特に直線上の制圧力の高い継続射撃が得意。中衛~後衛向きだ。

■バズーカ


範囲爆発を伴い、中距離を得意とする射撃武器。中衛向きで、味方に前衛タイプがいる場合は、まずはこいつで敵を吹き飛ばして距離を縮めるのもあり。範囲爆発を有効的に使おう。爆発の威力は、爆発地点から近いほど発揮するぞ。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ガンダムブレイカー2』は、2014年12月18日発売予定。価格は、PS3のパッケージ版が7,600円(税抜)、ダウンロード版が6,840円(税抜)、PS Vitaのパッケージ版が6,640円(税抜)、ダウンロード版が5,980円(税抜)です。また、PS3のパッケージ版とPS Vitaのダウンロード版がセットになった「お持ち出しパック」は、11,800円(税抜)です。

(C)SOTSU・SUNRISE (C)SOTSU・SUNRISE・MBS (C)SOTSU・SUNRISE・TV TOKYO
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『オメガラビリンスZ』「褒めるより叱って!」なドM美少女が登場、“舌技”が鍵となる新覚醒も明らかに

    『オメガラビリンスZ』「褒めるより叱って!」なドM美少女が登場、“舌技”が鍵となる新覚醒も明らかに

  2. 『ダンジョントラベラーズ2-2』第2弾PVをお披露目! 新ヒロイン&闇堕ちヒロインやゲームシステムをチェック

    『ダンジョントラベラーズ2-2』第2弾PVをお披露目! 新ヒロイン&闇堕ちヒロインやゲームシステムをチェック

  3. 【インタビュー】『無双☆スターズ』ウィリアムやオプーナたちはなぜ選ばれたのか、古澤Pに訊く…シリーズ初の試みは「30人のキャラを活かすため」

    【インタビュー】『無双☆スターズ』ウィリアムやオプーナたちはなぜ選ばれたのか、古澤Pに訊く…シリーズ初の試みは「30人のキャラを活かすため」

  4. 『ニーア オートマタ』パッチ1.06を配信―主に進行不可のバグの修正

  5. PS Plus4月提供おすすめコンテンツ公開―フリプ『ドローン・トゥ・デス』『MXGP2』など!

  6. 【プレイレポ】『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』作品全体を包む「透明感」が心地よく、そしてフェティシズムを刺激する

  7. 『フォトカノ』『レコラヴ』の将来は心配不要 ─ ディンゴ営業停止に対し杉山Pがコメント

  8. 【PS4 DL販売ランキング】『GOD OF WAR III Remastered』首位、『Until Dawn -惨劇の山荘-』2位へ(3/29)

  9. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  10. 『FF15』3月アップデートを紹介する海外向けトレイラー公開!13章に新要素を追加

アクセスランキングをもっと見る