最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
スクエニの伝説『レーシングラグーン』、ここに蘇る?舞台はSouth YOKOHAMAからヤン魂へ

スクエニの伝説『レーシングラグーン』、ここに蘇る?舞台はSouth YOKOHAMAからヤン魂へ

2014年11月7日(金) 13時13分
  • スクエニの伝説『レーシングラグーン』、ここに蘇る?舞台はSouth YOKOHAMAからヤン魂への画像
    スクエニの伝説『レーシングラグーン』、ここに蘇る?舞台はSouth YOKOHAMAからヤン魂へ

スクウェア・エニックスが公開していた謎のティザーサイト「伝説が蘇る……」のカウントダウンが終了しました。

現在のティザーサイトには「横浜最速伝説の舞台はSouth YOKOHAMAからヤン魂。へ」「Yankee Soul…… ……俺たちのFUNKY GAME…… ……醒めちまったこの時代に…… ……熱いのは…… 俺たちのFlick&Swipe……」という文章と共に、『レーシングラグーン』と『疾走、ヤンキー魂』のキャラクターたちの姿が。ファンが思い描いた『レーシングラグーン』の続編や移植ではありませんでしたが、スマートフォン向けゲーム『疾走、ヤンキー魂』とのコラボが決定しました。

『疾走、ヤンキー魂。』は、スクウェアとエニックスの合併直後の2003年5月23日にサービスが開始された「元祖 ザ・つっぱりネットワークゲーム」です。2度のサービス開始と終了がなされながらも、コアなファンから人気を集め、「三度目の正直」として再始動しました。なお、具体的なコラボ内容は明かされていません。

『疾走、ヤンキー魂。』はAndroid版が配信中で、iOSは事前登録を受付中。料金は基本無料のアイテム課金制です。

(Article written by 栗本 浩大)
評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

モバイル・スマートフォンアクセスランキング