人生にゲームをプラスするメディア

映画「妖怪ウォッチ」第2弾が2015年冬公開決定 前売券72万枚突破の第1作に続く

その他 アニメ

(c) LMYWP 2014
  • (c) LMYWP 2014
ゲームからテレビアニメ、玩具と日本中を席巻する『妖怪ウォッチ』が、今度は映画館で大旋風を巻き起こしそうだ。2014年12月20日に初の劇場版アニメ『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』公開が決定しているが、その劇場前売券が売上げが記録破りとなっている。
前売券は7月19日から販売を開始したが、販売開始当日から全国のチケット売り場にお客が殺到した。用意された50万枚の前売り特典「妖怪メダル フユニャン」が瞬く間に配布終了となり、その人気ぶりを見せつけた。

その後も枚数を伸ばし、販売開始から8週間を前にして劇場前売券の販売は72万枚を突破した。販売開始から99日目にあたる10月26日現在で72万1422枚となっている。これは創立82年の歴史を誇る東宝映画でも史上最高となっている。現在も週平均1万枚以上のペースで売れ続けているという。公開日までにまだ記録を伸ばす勢いだ。
この数字のなかにはコンビニなどで販売されている特別前売券は含まれていない。これらを加えた販売枚数はさらに大きくなる。前売券の段階で、かなりの大ヒットが期待出来る状況になっている。

そうしたなかで、映画『妖怪ウォッチ』のさらなるビッグニュースが飛び込んできた。なんと劇場映画第2作の公開が早くも決定した。公開は2015年冬とのことだ。
第1作の公開前に第2作の公開決定、発表があるのは異例中の異例である。第1作の大ヒットを見込んだシリーズ化の決定になる。キッズ・ファミリー向けの劇場アニメは『ドラえもん』、『クレヨンしんちゃん』、『名探偵コナン』、『ポケットモンスター』など人気作品が並ぶ。この一角に『妖怪ウォッチ』が並ぶことになる。
第2弾の公開はまだ少し先になり、詳しい情報は今後の発表になるが、ファンにビッグサプライズのうれしいニュースだろう。

『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』
12月20日(土)全国ロードショーだニャン!
http://www.eiga-yokai.jp/

『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』
(c) LMYWP 2014
《animeanime》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  2. 【e-Sportsの裏側】「Eスポーツは意識してない」日本屈指のプロチームを構築した男が語る未来とは

    【e-Sportsの裏側】「Eスポーツは意識してない」日本屈指のプロチームを構築した男が語る未来とは

  3. 劇場アニメ「聲の形」字幕付上映が決定…全劇場が対象、“こえ”を文字でも届ける

    劇場アニメ「聲の形」字幕付上映が決定…全劇場が対象、“こえ”を文字でも届ける

  4. 「甘々と稲妻」農林水産省とタイアップ!共食を応援するコラボポスター公開

  5. 【週刊インサイド】『イナズマイレブン』最新情報に話題集中…羊を増やすカードゲームや『スパロボV』などの注目作にも注視

  6. 新刊「大塚明夫の声優塾」6月23日発売 ― いやぁ、上手だね…。こういう人が深夜のアニメに出て、そしてどんどん消えていくんだ

  7. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  8. 【昨日のまとめ】『イナズマイレブン』『レイトン教授』新作を7月発表、『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイル判明、VR版『RO』を台湾ユーザーが開発…など(6/24)

  9. 【週刊インサイド】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に…『ポケモン サン・ムーン』や新作『ゼルダの伝説』の新情報にも人気集中

  10. 『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』発売直前レビュー、『Caligula カリギュラ』唯一無二の世界観・バトルシステム、法改正で31年ぶりにゲームセンター立ち入り規制変更・・・編集部員も見るべきまとめ(6/20)

アクセスランキングをもっと見る

page top