人生にゲームをプラスするメディア

『妖怪ウォッチ2 真打』早くも予約数が23万本を突破

任天堂 3DS

『妖怪ウォッチ2 真打』早くも予約数が23万本を突破
  • 『妖怪ウォッチ2 真打』早くも予約数が23万本を突破
ニンテンドー3DSソフト『妖怪ウォッチ2 真打』の予約数が23万本を突破したと、メディアクリエイトが発表しました。

昨年の夏にデビューを果たした『妖怪ウォッチ』はロングランヒットとなり、ミリオンタイトルに成長。また、今年の7月にリリースされた待望の続編『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』も累計出荷本数250万本を突破しており、前作の勢いに増して好調を博しています。

そして、『元祖/本家』に連なる3つ目のバージョンであり映画連動エピソードも収録する『妖怪ウォッチ2 真打』の発売が約2ヶ月後へと迫り、予約受付を開始。その予約数が、10月19日の時点(発売8週前)で既に23.1万本に達していることが明らかとなりました。

なお前回に当たる『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』の発売8週前の予約数は、2バージョン合計で45万本。本数の比率で考えると『真打』はほぼ1バージョン分の数となっており、前回時と比べ予約受付の開始時期が遅いことを考慮すると、今回も順調な出足と考えてよさそうです。

これまで3DS『妖怪ウォッチ』シリーズは夏頃にリリースされてきたため、年末商戦時期に発売日を迎えるのは今回が初。クリスマス効果も期待できるので、本作の売れ行きがどこまで伸びるのか大きな注目が集まります。

『妖怪ウォッチ2 真打』は2014年12月13日発売予定。価格は、4,600円(税別)です。

(C)2014 LEVEL-5 Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

    LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  4. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  5. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  6. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  10. 【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3 プロフェッショナル』ついに首位へ、『ドラゴンシンカー』初登場ランクイン(2/23)

アクセスランキングをもっと見る