人生にゲームをプラスするメディア

『禁忌のマグナ』ver.2.0.0アップデートは10月29日に…敵の強さの変更や、早送り機能の追加など

任天堂 3DS

公式サイトより
  • 公式サイトより
  • 『禁忌のマグナ』
マーベラスは、ニンテンドー3DS『禁忌のマグナ』のアップデートパッチを10月29日に配信します。

『禁忌のマグナ』は、宿屋を経営する主人公「ルクス」として、さまざまな精霊たちと触れ合いその謎をめぐる戦いに巻き込まれていくシミュレーションRPGです。今回は、原作担当・プロデューサーであるはしもとよしふみ氏が、開発者ブログでアップデートパッチ(ver.2.0.0)の詳細を発表しています。

追加される要素としては、ギャラリー機能や難易度変更、そして早送りといった機能になります。また、変更点としては、フリー・バトル時のテンポ改善などが挙げられます。そのほか、説明の追加や不具合の修正も行われるとのこと。詳細は以下のようになります。

■敵の強さを変更する機能を追加
・オプションメニューにて「敵の強さ:やさしい・ふつう・むずかしい」の項目が追加されます。

※「敵の強さ」を変更することができるのは、宿屋などのフリー移動が可能な時に変更できます。戦闘中・戦闘途中での「敵の強さ」の変更はできませんので、ご注意ください。やさしいは敵の体力が減少したモード、むずかしいは一部の敵から受けるダメージが増加しているモードになります。

■ギャラリー機能を追加
・フリー行動中下画面→日記帳→ギャラリーにて、ギャラリーを見る事ができます。
・ゲーム中のイベントなどにて見る事ができる、精霊たちのムービー・イベントCGの閲覧が可能になります。

■早送り機能を追加
・オプションメニューにて「早送り機能」を有効化できるON/OFFの項目が追加されます。
・早送り機能を有効化すると、イベント(会話など)においてRボタンを押すと早送りする事が可能になります。早送りは、Rボタンを押す事でON/OFFの切り替えをすることができます。

■フリー時のテンポを改善
・下画面メニューを調整しました。
・メニュー全般のin/out時を調整しました。

■バトル時のテンポを改善
・死亡時のクリスタル出現タイミングを修正。
・ザコの吹き飛びタイミングの調整。
・リーダーの死亡モーション再生速度を変更。
・フェルディナンド、ゴッドリープの死亡モーション再生速度を変更。
・リーダーのザコ召喚のタイミングを調整。召喚完了後すぐに動き出す形へ修正しました。
・リーダーのザコ呼び戻しのタイミング調整。呼び出し終了後すぐに動き出す形へ修正しました。
・ジェネレーターの召喚、チャージの尺の調整。
・召喚時のダメージモーションを削除し、テンポアップを図りました。
・プレイヤーキャラの手番開始ボイスを行動が開始したら停止させるようにしました。
・バトル演出/ネクストターンを速く再調整しました。
・バトル演出/サブミッションクリア速く再調整しました。
・バトル演出/追撃を速く再調整しました。
・バトル演出/コンボ表示を速く再調整しました。
・処理の軽減を行いました。

■その他
・引継ぎ画面(キャラ)に選択数表記を追加しました。
・合成メニューにてXボタンを押すと合成結果アイテムの説明を表示する機能を追加しました。
・4章(エルフィの)マシンのチュートリアルに「工作室」の場所がわかるように画像を追加しました。
・バトル:ゲバルトのターン開始時のボイスを増やしました。

■問題点修正
・Miiverseを使用した場合、ログイン処理が進まなくなる可能性があるため修正対応しました。
・12章にて、フリーミッション「ナウタ新島1」or「アルデン洞窟1」を達成し、拠点(前線基地)に戻った際、初期位置にて問題が発生する場合があるため修正対応しました。


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『禁忌のマグナ』は発売中で、価格は5,980円(税別)です。
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

    ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  3. 今週発売の新作ゲーム『Nintendo Switch+Joy-Con(L)/(R)』『Horizon Zero Dawn』『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』『1-2-Switch』他

    今週発売の新作ゲーム『Nintendo Switch+Joy-Con(L)/(R)』『Horizon Zero Dawn』『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』『1-2-Switch』他

  4. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  5. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  8. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  9. スイッチ版『VOEZ』にはオリジナル楽曲を含む全116曲が収録、独占楽曲追加の無料アプデも実施予定

  10. 【特集】『ポケモン』20年の進化を“今と昔”でチェック!(前編)今やポケモンの種類は???体ほどに!?

アクセスランキングをもっと見る