人生にゲームをプラスするメディア

『LINE POP』の続編は、6方向に移動可能な6角形パズルゲーム『LINE POP2』

モバイル・スマートフォン iPhone

『LINE POP』の続編は、6方向に移動可能な6角形パズルゲーム『LINE POP2』
  • 『LINE POP』の続編は、6方向に移動可能な6角形パズルゲーム『LINE POP2』
  • 『LINE POP』の続編は、6方向に移動可能な6角形パズルゲーム『LINE POP2』
  • 『LINE POP』の続編は、6方向に移動可能な6角形パズルゲーム『LINE POP2』
  • 『LINE POP』の続編は、6方向に移動可能な6角形パズルゲーム『LINE POP2』
  • 『LINE POP』の続編は、6方向に移動可能な6角形パズルゲーム『LINE POP2』
  • 『LINE POP』の続編は、6方向に移動可能な6角形パズルゲーム『LINE POP2』
  • 『LINE POP2』
LINEは、「LINE GAME」にて、iOS/Androidアプリ『LINE POP2』の提供を開始しました。

『LINE POP2』は、「LINE GAME」第1弾タイトルとして、2012年11月にリリースされた『LINE POP』の続編となる6角形パズルゲームです。6角形のブロックを上・下・斜めの6方向に移動させ、同じキャラクターのブロックを3つ以上並べるとブロックが消えます。

ブロックの中には、模様の方向のブロックが全部消える「しまもようボール」や、入れ替えるブロックの種類によって様々な効果が発生する「レインボーボール」などのスペシャルブロックも。クッキーをモチーフとしたデザインやポップなサウンドなど「LINE POP」の世界観はそのままに、高い戦略性が求められるギミックを取り入れ、『LINE POP』ユーザーはもちろん、パズルゲーム上級者も楽しめるゲームになっています。

ゲームは、各ステージで設定されたミッションクリアを目指します。ブロックは、同じLINEキャラクターを縦または、斜めに3つ以上揃えて消していきます。また、4つ以上のブロックを揃えると、特殊ブロックを生成可能です。

特殊ブロックは、縦・横・斜めの直線上のブロックに加え、これまでの3マッチパズルにはないX字やY字上のブロックを消すものなど、様々なパターンのものが登場。戦略的に特殊ブロックを発生させることがミッションクリアのカギとなります。

LINE友だちと、ステージごとに得点に応じて付与されるメダルの数や、進んだステージ数をランキングで競うことができる『LINE POP2』。前作をプレイしていた方も、プレイしたことのない方も、新しい『LINE POP2』をプレイしてみてください。

『LINE POP2』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C)NHN Pixelcube.All Rights Reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ディシディア』シリーズ最新作はRPG! スマホ向け『FF オペラオムニア』2016年配信

    『ディシディア』シリーズ最新作はRPG! スマホ向け『FF オペラオムニア』2016年配信

  2. 『タワー オブ プリンセス』が初音ミクとコラボ! オリジナルストーリーや期間限定コラボ装備も登場

    『タワー オブ プリンセス』が初音ミクとコラボ! オリジナルストーリーや期間限定コラボ装備も登場

  3. 金融庁が『ポケモンGO』のポケコインを調査―資金決済法に関わる問題

    金融庁が『ポケモンGO』のポケコインを調査―資金決済法に関わる問題

  4. 全ての課金がいつでも5%還元に!「SMART GAME(スマートゲーム)」で『戦国炎舞 -KIZNA-』をプレイしてみた

  5. 【CEDEC 2016】『チェンクロ』開発者が語る「摩耗しない」モバイルゲーム運営...ストーリー性の価値を説く

  6. 不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

  7. 『ポケモンGO』国内初の死亡事故…自動車運転中にプレイと供述、72歳女性が死亡

  8. 『グランブルーファンタジー』に新ジョブ「カオスルーダー」と「義賊」追加

  9. 『ディシディアFF』ボイス付きLINEスタンプ配信開始、「興味ないね」「食べちゃうにゃん」など

  10. 21世紀の砂漠の狐を目指せ!「北アフリカ戦線」が舞台のSLG『熱砂の電撃作戦<Panzer Tactics Episode1>』

アクセスランキングをもっと見る

page top