人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uで遊べるもう1つのベヨネッタ、解禁! 『The Wonderful 101』隠しキャラ登場コマンドが公開

任天堂 Wii U

Wii Uで遊べるもう1つのベヨネッタ、解禁! 『The Wonderful 101』隠しキャラ登場コマンドが公開
  • Wii Uで遊べるもう1つのベヨネッタ、解禁! 『The Wonderful 101』隠しキャラ登場コマンドが公開
  • Wii Uで遊べるもう1つのベヨネッタ、解禁! 『The Wonderful 101』隠しキャラ登場コマンドが公開
昨年の8月にリリースされたWii Uソフト『The Wonderful 101』の隠しキャラクターを入手できるコマンドが、本作の開発者ブログにて公開されました。

たった100人のヒーローたちが、宇宙から迫りくる侵略軍に立ち向かう『The Wonderful 101』。「泣くのは勝利の後でいい、君が笑ってからでいい」という痺れるテーマソングが実に似合う、骨太で爽快なユナイト・アクションゲームです。

この『The Wonderful 101』を開発したプラチナゲームズは、妖艶な魔女「ベヨネッタ」が活躍する『ベヨネッタ』シリーズを生み出したことでも知られています。先日リリースされたばかりの『ベヨネッタ2』は、ボリュームからアクション性まで国内外を問わず好評を博し、プレイしたユーザーの満足度が実に高い一作です。

ハードを変えても衰える様子を見せないどころか、更なる冴えと魅力を放った魔女「ベヨネッタ」。クールで残酷ながらもユニークな彼女の魅力が更に感じられる『ベヨネッタ2』にて、多くのユーザーが改めて虜となりました。それだけに、既に『ベヨネッタ2』をクリアしてしまった方の中には、「もっとベヨネッタと関わりたい!」と望んでいる人もいるのではないでしょうか。そんな方々にもお届けしたい、「Wii Uで遊べるもうひとつのベヨネッタ」にアクセスしやすくなる新情報が、このたび明らかとなりました。

「もうひとつのベヨネッタ」とは、『The Wonderful 101』にプレイアブルキャラクターとして登場する隠しキャラクター「ワンダ・ベヨネッタ」のことです。ワンダ・ベヨネッタは、ある条件を果たすことで入手できるのですが、その条件が実に厳しく、多くの方が黒髪の貴婦人を目指しながらも挫折していきました。

ですが、隠しキャラクターをアンロックする方法が実はあると、ディレクターの神谷英樹氏が明言。この発言に『The Wonderful 101』ユーザーは喜びの声をあげ、その発表を心待ちにし続けてきましたが、本作発売から1年2ヶ月ほど経過し、また『ベヨネッタ2』の発売日も過ぎた2014年10月24日に、開発者ブログにて堂々の公開を迎えました。

隠しキャラをアンロックする方法にはいくつかの条件がありますが、「ワンダ・ベヨネッタ」の入手条件に比べれば遥かに手軽と言ってもいいほど。チャレンジに挫折した人から、新たなベヨネッタに出会いたい方まで、下記の条件をチェックした上で『The Wonderful 101』を立ち上げ、「もうひとつのベヨネッタ」をご堪能ください。もちろん、「ワンダ・ベヨネッタ」以外の隠しキャラもこの方法で入手できます。



◆『The Wonderful 101』≪ 隠しキャラクターお買い上げ ≫プラチナコマンド


【コマンド入力条件】
・ゲームを最後までクリアしていること(難易度は低くてもOK!)
・キャラクターの入手には高額のO・パーツ(お金)が必要です
・各ステージの特定の場所で隠しコマンドを入力しましょう

【隠しコマンド:ZRボタンを押しながら「↑↓↑→←XBYA」】
(十字キーとボタン押しの順序は「 P+ 」を描く、と考えると覚えやすい!)

■センチネルズセット
・プロローグの開始位置でコマンドを入力
・入手キャラクター:ワンダ・キャプテン、ワンダ・スカーフ、ワンダ・グランプス
・特別価格:1000000P

■ライバルセット
・オペレーション009-B、シールド発生装置との戦闘開始位置でコマンドを入力
・入手キャラクター:プリンス・ヴォークン、チューギ、イモータ
限定価格:1000000P

■思い出セット
・オペレーション006-Bのランボーとの戦闘中、写真の位置でコマンドを入力(ラーメンが目印!)
・入手キャラクター:ワンダ・ダディ、ワンダ・フューチャー、ワンダ・レッド(先代)
お値打ち価格:1000000P

■飛び入りセット
・エピローグで最初の車両が切り離された後にコマンドを入力
・入手キャラクター:ワンダ・ゴーグル、ポーズマン、ワンダ・ディレクター
・ご奉仕価格:1000000P

■ベヨネッタセット
オペレーション001の開始位置でコマンドを入力
入手キャラクター:ワンダ・ベヨネッタ、ワンダ・ジャンヌ、ワンダ・ロダン
プレミア価格:2000000P

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


なお開発者ブログでは、今回のコマンド公開に至るまでのユニークな顛末を赤裸々に語っているので、よければそちらも併せてチェックし、感慨深さを感じ取ってみてはいかがでしょうか。担当者さんが五体満足で何よりでした。

■謎に包まれた禁断の『隠しコマンド』の秘密
URL:http://www.platinumgames.co.jp/tw101/archives/1929

『The Wonderful 101』は好評発売中。価格は6,930円(税込)です。

(C)2013 Nintendo / PlatinumGames Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

    【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  5. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  6. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  7. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  10. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

アクセスランキングをもっと見る

page top